[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 米ゴルフで珍事 名手が少年の助言で好ショット「君なら僕のキャディーができる」

米ゴルフで珍事 名手が少年の助言で好ショット「君なら僕のキャディーができる」

週末に行われた米男子ゴルフのプレーオフ第2戦、デルテクノロジーズ選手権(TPCボストン)でラウンド中に子供にアドバイスを求め、助言通りにナイスショットを放った選手が出現。

「260y飛ばせるなら、たぶん狙いますね」、メジャー5勝ミケルソンが観客の少年の助言受け…

 週末に行われた米男子ゴルフのプレーオフ第2戦、デルテクノロジーズ選手権(TPCボストン)でラウンド中に子供にアドバイスを求め、助言通りにナイスショットを放った選手が出現。米紙「USAトゥデー」が特集し、PGAツアー公式ツイッターは一部始終を動画付きで紹介して話題を呼んでいる。

 まさかのキャディーにアドバイスを求めたのは、フィル・ミケルソン(米国)だ。

「フィル・ミケルソンがラウンド中に子供にアドバイスを求め、それを実行」と特集した記事では、メジャー通算5勝の左打ちの名手を「ミケルソンは要所要所でリスクを冒すことを厭わないことで知られる」と紹介。そして、ラウンド中に目の前で見守っていたギャラリーの中に子供を見つけ、グリーンを狙うべきか、刻むべきかアドバイスを求めた。

「自分が3番ウッドで260ヤード飛ばせるなら、たぶん狙いますね」

 PGAツアー公式ツイッターが紹介した動画では、白いキャップをかぶった少年は堂々と言って放つと周囲に笑いが広がった。しかし、驚くべきことにミケルソンは助言通り3番ウッドでスイング。結果には満足したのか、ショット地点からの去り際に「君ならいつでも僕のキャディーができるよ」と伝え、ウィットに富んだ発言に爆笑が広がっていた。

 このツイートは1万2000を超えるリツイートと3万を超える「いいね」がつき、全米に反響を呼んでいた。ミケルソンは通算11アンダーの6位の成績で大会を終了。名手に認められた少年は、さぞ誇らしかっただろう。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー