[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

代表引退NZ主将、子供3人と“最後の芝生ラン”に大反響「金髪の天使ちゃん可愛い」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会はこの週末に3位決定戦、決勝が行われ、44日間の戦いに幕を閉じた。今大会トップ4の最後の熱戦は観る者を魅了したが、1日の3位決定戦で勝ち、代表引退に花を添えたニュージーランドのキーラン・リード主将は試合後、子供3人をピッチに招き入れて一緒に走り、黒のジャージで最後の時を過ごした。なんとも印象的なシーンを大会公式ツイッターが動画付きで公開し、「こうゆうの大好き」「ウルッと来ちゃう」「子供たちウルトラ可愛い」と感動が広がった。

ニュージーランド代表のキーラン・リード【写真:Getty images】
ニュージーランド代表のキーラン・リード【写真:Getty images】

リード主将、3位決定戦後に見せた父の姿に感動の声「ウルッと来ちゃう」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会はこの週末に3位決定戦、決勝が行われ、44日間の戦いに幕を閉じた。今大会トップ4の最後の熱戦は観る者を魅了したが、1日の3位決定戦で勝ち、代表引退に花を添えたニュージーランドのキーラン・リード主将は試合後、子供3人をピッチに招き入れて一緒に走り、黒のジャージで最後の時を過ごした。なんとも印象的なシーンを大会公式ツイッターが動画付きで公開し、「こうゆうの大好き」「ウルッと来ちゃう」「子供たちウルトラ可愛い」と感動が広がった。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 もう黒のジャージを着ることはない。最後の瞬間を最愛の子供3人と迎えた。ウェールズを撃破した試合後、リード主将は父の顔になった。ピッチサイドに2人の娘と1人の息子を招き入れる。いずれも父のジャージを着て、背番号8が4人揃った。すると、リード主将は手にしたばかりの銅メダルを娘にかけてあげる粋な演出。そして、一緒にピッチに向かって駆け出した。

「レッツゴー」という父の声とともに、飛び跳ねるようにして、ふかふかのピッチを楽しむ娘2人。まだ小さな息子はたどたどしい足取り、父はそんな様子に合わせるように歩幅を小さくして、一緒に走ってあげた。しばらくしてピッチ中央まで来ると、互いに笑みで顔を合わせる。仲睦まじい家族の姿がそこにはあった。

 実際のシーンを公開した投稿では「キーラン・リード オールブラックスとして最後の芝生は子供たちと」と紹介。日本のファンからも「ここ(東京のスタジアム)でパパと走った事を子供達が憶えててくれるといいな!」「子供たちウルトラ可愛いなおい」「最高のキャプテン…最高のパパ…」「格好いいパパと可愛い子供たち」「こうゆうの大好き」「ウルッと来ちゃう」「くるくる金髪ヘアの天使ちゃん可愛い」「泣いちゃう」などと感動の声が上がっていた。

 3位という結果をもってオールブラックスのジャージは脱ぐが、今後はトップリーグのトヨタ自動車に加入。日本のファンの前でプレーすることになる。投稿には、チームメートとなる日本代表NO8姫野和樹も「早く一緒にラグビーしたいな」と返信し、競演を楽しみにしていた。強く優しいオールブラックス主将のプレーが待ち遠しい。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集