[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“問題児”ネリ、井上尚弥に完敗ロドリゲスと「11・23」に対戦決定か 米記者が明言

熱いバンタム級世界戦線、勝つのはネリか、ロドリゲスか

 ネリは7月にフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)に9回KO勝ち。昨年10月のWBSS初戦で井上に70秒KO負けを喫した元WBAスーパー王者を退けた。WBC1位にランク入りし、世界王座復帰を虎視眈々と伺う中、またも“モンスター・ショック”から立ち上がろうとする相手と対戦することになる。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

 ネリがかつて保持したWBC王座を巡っては、正規王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)と井上の弟で暫定王者の拓真(大橋)が11月7日に王座統一戦(さいたまスーパーアリーナ)を開催。この試合の勝者への挑戦権を懸けて、ロドリゲスとウォーレンが戦うはずだった。拓真と同日同会場で5階級王者ノニト・ドネア(フィリピン)とのWBSS決勝を控える井上を筆頭に、バンタム級の世界戦線が熱い盛り上がりを見せている。

 尚弥との将来的な対戦意思を示していたネリ。ボクシング界屈指の悪童と、プエルトリコの“モンスター”と称されたハイレベルな技術を誇るロドリゲスの一戦。バンタム級の世界戦線に殴り込みをかけるのは、どちらのボクサーになるのだろうか。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集