[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「いかに日本を強く愛せるか」 日本代表リーチ主将が明かすラグビーW杯の鍵

ベスト8の目標に向かってチームを引っ張っていく【写真:mika】
ベスト8の目標に向かってチームを引っ張っていく【写真:mika】

チームで掲げる「ベスト8」の目標、リーチが狙うもう一つの目標は…

 では、最後の追い込みでは何を心掛けるべきなのか。「メンタル。メンタルをトップクラスにできるかが大事。メンタルがあって技術がある。試合中にしっかり状況判断できるメンタルが大事」。そう力強く言い切る横顔は、気持ちいいまでの潔さが浮かぶ。
 
【特集】「いかに日本を強く愛せるか」 日本代表リーチ主将が明かすラグビーW杯の鍵 / ラグビー リーチマイケル選手(GROWINGへ)

「走る力や戦術はもう大丈夫。あとは、いかにチームを愛するか。いかに日本を強く愛せるか。日本は本当に歴史が長いし、強いヤツがいっぱいいるし、いい文化もいっぱいある。なのに、あまり日本を知らない日本人が多い。代表ではチームみんなで日本の文化を勉強しています。日本についてもっと知った方がいい。そうすれば、しんどい時に個人にならないでチームとして頑張れる。どこかにその鍵があるはずです」

 かつてフランス代表主将を務めたジャン・ピエール・リーブは「ラグビーは少年をいち早く大人にし、大人にいつまでも少年の心を抱かせる」と言った。リーチにとって、ラグビーは「面白いし難しい。難しいけど楽しい」ものだという。そんなラグビーの魅力を伝える最高の舞台でもあるワールドカップ。チームが掲げる「ベスト8」の目標と合わせ、もう一つ、リーチが心に抱く目標がある。

「僕が代表チームに入ったのは11年前。最初の頃に比べたら、今はとても強い思いを持ってプレーしています。代表になりたい選手が増えてきたけど、みんながなりたいと思う日本代表にしたいです。今回の大会で強い代表を見せて、みんなが憧れる代表にしたいです」

 リーチマイケル。この好漢が日本代表キャプテンであることに、誰も異存はないだろう。

(THE ANSWER編集部・佐藤 直子 / Naoko Sato)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集