[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみVS15歳ガウフにフェデラーも興味 「明日は凄い1日になるね」と心待ち

テニスの4大大会最終戦、全米オープンは女子シングルス3回戦で連覇を狙う第1シードの大坂なおみ(日清食品)は15歳の新星コリ・ガウフ(米国)と対戦する。今大会大注目の天才少女と前回女王のマッチアップについて、男子シングルス世界ランク3位のロジャー・フェデラー(スイス)が分析している。全米オープン公式サイトが報じている。

大坂なおみ【写真:Getty Images】
大坂なおみ【写真:Getty Images】

前回女王と15歳新星の激突、フェデラー「オオサカが勝利の本命になる」

 テニスの4大大会最終戦、全米オープンは女子シングルス3回戦で連覇を狙う第1シードの大坂なおみ(日清食品)は15歳の新星コリ・ガウフ(米国)と対戦する。今大会大注目の天才少女と前回女王のマッチアップについて、男子シングルス世界ランク3位のロジャー・フェデラー(スイス)が分析している。全米オープン公式サイトが報じている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 昨年、キャリア初のグランドスラム優勝を果たした大坂と15歳の新鋭ガウフの対決をレジェンドも楽しみにしている様子だ。記事によると、ガウフの躍進ぶりと大坂戦の勝機について質問されたフェデラーは「タフな試合になるだろうね。間違いなく、オオサカが勝利の本命になるだろう。昨年、ここで最高のプレーをしているしね」と語ったという。

 あくまで連覇を目指す大坂が有利だが、ガウフにはアドバンテージがあるという。「ホームでプレーするということは、常に勝機をもたらしてくれる。このトーナメントで彼女はまたも素晴らしいプレーをしている。ウィンブルドンで信じられないような躍進をした後で、また活躍できていることに、我々はみんなちょっと驚いていると思うよ」とも付け加えた。

 ウィンブルドンで4回戦進出したガウフは米国の若き人気者。観衆の後押しと最近の好調ぶりで、さらなる躍進を果たす可能性があると分析。そして、ジェントルマンとして知られるフェデラーは15歳の少女にエールを送っていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集