[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥は「大物を誰も倒してない!」 ドネア元参謀が強気な挑発をするワケ

ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)と対決する5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)。ドネアの元トレーナーで、4階級制覇王者のマイキー・ガルシア(米国)の兄ロベルト・ガルシア氏はドネアの勝利を断言。18戦無敗のモンスターのこれまでの対戦相手とドネアの対峙してきた実力者と比較し、「まだ大物を誰も倒していない」と挑発している。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

元トレーナーのガルシア氏が展望「イノウエは凄まじい左フックでタウンだ」

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)と対決する5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)。ドネアの元トレーナーで、4階級制覇王者のマイキー・ガルシア(米国)の兄ロベルト・ガルシア氏はドネアの勝利を断言。18戦無敗のモンスターのこれまでの対戦相手とドネアの対峙してきた実力者と比較し、「まだ大物を誰も倒していない」と挑発している。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 米スポーツ専門メディア「Esnews」公式YouTubeに登場したのは実力者マイキー・ガルシアの兄で、かつてドネアを指導したベルト・ガルシア氏だった。

「最初のラウンドになるか、最終ラウンドになるのか、ノニトには左フックがある。どんな相手でもダメージを与えることができる。イノウエはあの凄まじいフックを顔面に食らってダウンするだろう」

 海外のブックメーカーやメディアなどで井上本命一色の中、WBSSバンタム級決勝について、名伯楽はこう展望。そして、18戦全勝のモンスターのこれまでの対戦相手に疑問の声を上げている。

「イノウエが戦ったビッグネーム? 誰もいない! 彼はモンスターだけどね。ノニトが倒したビッグネーム? モンティエル、ダルチニアン、アルセ、プエルトリコの王者バスケスだろう」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集