[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山、隣で見たタイガーに並ぶ“運命の偉業”に反響「4年後、ヒデキが“61”を入れた」

海外男子ゴルフの世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待(米オハイオ・ファイアストーンCC、パー70)最終日は6日(日本時間7日)、2打差の4位から出た松山英樹(レクサス)が1イーグル、7バーディー、ノーボギーの「61」をマーク。13年大会で同組で記録したタイガー・ウッズ(米国)に並ぶ大会タイ記録となった。運命的な偉業をPGA公式ツイッターも「それから4年後。今度はヒデキ自身が“61”を流し込んでみせた」と称賛している。

13年大会同組のタイガーに並ぶ大会タイ「61」を記録…海外メディアも紹介

 海外男子ゴルフの世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待(米オハイオ・ファイアストーンCC、パー70)最終日は6日(日本時間7日)、2打差の4位から出た松山英樹(レクサス)が1イーグル、7バーディー、ノーボギーの「61」をマーク。13年大会で同組で記録したタイガー・ウッズ(米国)に並ぶ大会タイ記録となった。運命的な偉業をPGA公式ツイッターも「それから4年後。今度はヒデキ自身が“61”を流し込んでみせた」と称賛している。

 日本が世界の誇る25歳が、4年前に自ら目撃したレジェンドに並ぶ快挙を成し遂げた。

 松山は2番パー5でグリーン奥からチップインでイーグルを奪うと、圧巻の「ヒデキ・チャージ」が幕を開けた。さらに3つのバーディーを奪い、前半だけで5つスコアを伸ばすと、後半は16番から3連続バーディーを含む4バーディー。2位ザック・ジョンソン(米国)に5打差をつける大逆転劇を飾った。

「61」というスコアは、ウッズが13年に記録した大会記録と並ぶ快挙。この時、一緒にラウンドしていたのが、ほかならぬマツヤマだった。

 これを受け、PGA公式ツイッターも運命的な偉業を紹介している。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集