[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、2戦連続の躍動 米番記者が「大きなポテンシャルある」と挙げた伸びしろは?

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁がサマーリーグ第2戦のネッツ戦に出場し、19得点、7リバウンド、1スティール、1ブロックと活躍した。試合終了間際には2戦連続となる豪快ダンクを披露。球団が動画付きで公開し、実況アナも「ハチムゥラ、叩き込んだ!」と興奮をもって伝えていたが、地元放送局の番記者は「ディフェンス面で大きなポテンシャルがある」と今後に期待を込めている。

八村塁【写真:AP】
八村塁【写真:AP】

デビュー戦超えの19得点、NBCワシントン記者「ディフェンスに改善の余地」

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁がサマーリーグ第2戦のネッツ戦に出場し、19得点、7リバウンド、1スティール、1ブロックと活躍した。試合終了間際には2戦連続となる豪快ダンクを披露。球団が動画付きで公開し、実況アナも「ハチムゥラ、叩き込んだ!」と興奮をもって伝えていたが、地元放送局の番記者は「ディフェンス面で大きなポテンシャルがある」と今後に期待を込めている。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 NBAの活躍に期待が膨らむインパクトだった。試合終了まで残り13秒。味方がゴール下に切り込むと、八村は背後からすかさずフォロー。フリーでパスを受けると、跳び上がった。両手で豪快にリングに叩きつける圧巻のダンクを炸裂。会場を大いに盛り上げ、実況席も女性の実況アナは「ハチムゥラ、叩き込んだ!」と、その迫力に思わず笑い出しそうな感嘆とともに伝えていた。

 初戦のペリカンズ戦の14得点を上回る19得点をマーク。ドラフト1巡目ルーキーの働きぶりに地元メディアも関心を寄せている。米放送局「NBCスポーツ・ワシントン」では、ウィザーズ番記者のチェイス・ヒューズ氏が試合をレポートしている。記事では第1クォーターは3本のシュートをミスし、無得点に終わった八村が第2クォーターで11得点を記録したことを紹介した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集