[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

MLB欧州初上陸、英メディアはどう伝えた? 「ファンは注意を、これは典型ではない」

米大リーグは29日(日本時間30日)、史上初の欧州開催となるヤンキース-レッドソックスの一戦が英ロンドン・スタジアムで行われ、激しい乱打戦の末にヤンキースが17-13で勝利を収めた。田中将大が先発を務めたこの歴史的な一戦は、現地英国ではどう報じられたのだろうか――。

ロンドン・スタジアムで行われたレッドソックス戦に先発登板したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
ロンドン・スタジアムで行われたレッドソックス戦に先発登板したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

英ロンドンでの歴史的な一戦に現地メディア「米国の娯楽が英国にやってきた」

 米大リーグは29日(日本時間30日)、史上初の欧州開催となるヤンキースーレッドソックスの一戦が英ロンドン・スタジアムで行われ、激しい乱打戦の末にヤンキースが17-13で勝利を収めた。田中将大が先発を務めた歴史的な一戦は、現地英国ではどう報じられたのだろうか――。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 欧州に初上陸したMLB。田中は1回持たずKO。両軍合わせて6本塁打、37安打、30得点という超乱打戦となった英ロンドンでの伝統の一戦。英紙「ガーディアン」は「ヤンキースとレッドソックスが得点祭り、しかしロンドンはさらなる確証が必要」と見出しを打って特集している。

「米国の娯楽が英国にやってきた。ニューヨーク・ヤンキースが古くからのライバルであるボストン・レッドソックスを17-13で下した」

 英国での初めての米大リーグ開催。結果を伝えながら、これが野球本来の在り方ではないことも記している。

「カジュアルなファンは注意を、これが野球の典型ではない。ヤンキースの17得点は2015年7月以降で球団最多となった。また、時間も長かった。試合は4時間42分で終了。史上最も長い9イニングまで3分足らずだった」

 珍しいほどの点の取り合いとなり、9イニングでの史上最長試合に迫る長さだったことを伝えている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集