[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

MLB欧州初上陸、英メディアはどう伝えた? 「ファンは注意を、これは典型ではない」

田中の乱調にも言及「彼は球場の至る所に打たれた」

 5万9659人の観衆が詰めかけ、大いに盛り上がったが、記事によると「チケットの70%は英国内で買われたが、多くが米国訛りだった」と米ファンによる購入が大半を占めたであろうこと、さらに「メディアデスクは米国人で埋め尽くされ、内野の土、340トンは米国から来た」とも報じている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

「レッドソックス先発投手のリック・ポーセロは打者1人をアウトにし降板させられる、冷遇に苦しんだ。理想としては、先発は5~6イニングを投げ、時として9イニングもある。しかし、彼だけではない。ヤンキースのマサヒロ・タナカもだ。彼は球場の至る所に打たれた」

 さらには普段は野球を見慣れないファンへ向け、両チームの先発が1回持たずに降板するという異例の事態だったことも紹介していた。

 英公共放送「BBC」も「MLBロンドンシリーズ:大量得点、ニューヨーク・ヤンキースがボストン・レッドソックスを下す」の見出しで報道。試合の結果とともに、ハリー王子とメーガン妃が観戦に訪れたことも伝えている。

 そして記事では、ブーン監督は「彼らは優秀な打者たちの素晴らしいプレーや素晴らしい守備を目の当たりにした」「しかし、毎試合30得点も出る訳ではないと、再認識させなければ」などとコメント。ド派手な打ち合いを演じた次戦は、締まった試合を見せることを約束していた。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集