[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ゴロフキン、カネロとの3度目対戦は道険し 米メディア分析「カネロは望んでいない」

GGGは最後の金儲けのため? 「ファンはそう考えている」

 記事では「メキシコのスターであるカネロは、未だ必死に業績を残そうとする選手と戦い、自らのレガシーを築きたいと考えている。多くのファンはGGGが挑戦することをやめ、可能な限りカネロと戦うことでお金を得ようとしていると、考えている。カネロは3度目となるGGGとのファイトを望んでいない」とカネロサイドからの見解を示している。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

 両者ともにスポーツチャンネル「DAZN」をプラットフォームとし、実現するなら巨額のファイトマネーとなることは間違いないが、カネロにとってはゴロフキンより、ほかにも対戦を望む相手候補がいる。

 同メディアはWBA世界スーパーミドル級スーパー王者のカラム・スミス(英国)や、WBO世界ライトヘビー級セルゲイ・コバレフ(ロシア)をターゲットにしていると伝えている。

 両雄の3度目の対決は実現するのか。そのカギを握るのはカネロサイドであることは間違いなさそうだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集