[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メドベージェワが発表した来季SP新ナンバーは? ファン歓迎「スケートに最高の曲」

フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリスト、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新し、来季のショートプログラム(SP)のナンバーをミューズの「エクソジェネシス:交響曲第3番」にすると発表した。実際に音楽に乗せて滑る様子を動画付きで公開し、海外ファンから「この曲ずっと好きだった」「スケートに最高の曲」と歓迎の声が相次いでいる。

エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】
エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】

SNSで来季SPのナンバーを発表、「素晴らしいチョイス!!!」と歓迎の声

 フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリスト、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新し、来季のショートプログラム(SP)のナンバーをミューズの「エクソジェネシス:交響曲第3番」にすると発表した。実際に音楽に乗せて滑る様子を動画付きで公開し、海外ファンから「この曲ずっと好きだった」「スケートに最高の曲」と歓迎の声が相次いでいる。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 メドベージェワは「2019-2020のショートプログラム、ミューズの『エクソジェネシス:交響曲第3番』」と投稿。情緒的なボーカルに壮大なメロディーが合わさった楽曲だ。

 実際に音楽に合わせて演技する動画も掲載しており、海外ファンから「この曲ずっと好きだった」「待ち切れない」「素晴らしいチョイス!!!」「叫んじゃった」「スケートに最高の曲」と歓迎の声が続々。音楽家のケリー・モーランも「これは桁外れなプログラムになるわ。OMG」と興奮の声を上げていた。

 今季は苦しいシーズンを送ったが、集大成となった3月の世界選手権で復活の銅メダルを獲得。新たなプログラムとともに、20歳を迎える新シーズンに挑むことになりそうだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集