[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥のV宿敵テテ、メイウェザー父の下で最終調整「テテというダイヤ磨き上げる」

27日に米ロサンゼルスで行われるボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝で5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と対決するWBO世界王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)。優勝候補筆頭のWBA世界王者・井上尚弥(大橋)の最大のライバルと目される男は、ドネア戦を前に「マネー(金の亡者)」の異名で知られる元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)の父の指導を受けるという。南アフリカ地元紙「Sowetan Live」が報じている。

ゾラニ・テテ【写真:Getty Images】
ゾラニ・テテ【写真:Getty Images】

27日のWBSS準決勝ドネア戦前に米国入り、メイウェザー・シニア氏の指導受ける

 27日に米ロサンゼルスで行われるボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝で5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と対決するWBO世界王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)。優勝候補筆頭のWBA世界王者・井上尚弥(大橋)の最大のライバルと目される男は、ドネア戦を前に「マネー(金の亡者)」の異名で知られる元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)の父の指導を受けるという。南アフリカ地元紙「Sowetan Live」が報じている。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 17年11月に世界タイトル戦史上最短となる11秒KO勝ちを収めているテテ。ドネアを倒し、WBSS決勝にたどり着くため、動いた。記事によると、テテは6日に南アフリカから米国に出発。理由はメイウェザーを育て上げた実父、メイウェザー・シニア氏の指導を受けるためだった。

 テテのマネージャー、マランデリ・テンギムフェネ氏は「もっと強く輝かなければいけないこのダイヤモンド(テテ)を、メイウェザーは磨き上げるだろう」と自信満々に語っているという。コカイン密輸の罪で服役していたこともあるメイウェザー父だが、50戦全勝という息子に鉄壁の守備とジャブを仕込んだ手腕の持ち主。敏腕トレーナーとして「マネー」の勝利に導いてきた。

「熟練のトレーナー、メイウェザー・シニアが彼の準備を完了させる」と記事では報じている。海外ブックメーカーからWBSS優勝の大本命と評価される井上の対抗馬は“マネーの流儀”とともに「フィリピンの閃光」の異名で鳴らすドネアを撃破できるか。注目のゴングは、徐々に迫ってきている。

(THE ANSWER編集部)

プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信

インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集