[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

前田健太に「脱帽」 “絶品チェンジアップ”に米喝采「打者にテニスラケットを!!」

米大リーグのドジャース・前田健太投手が30日(日本時間31日)、本拠地ダイヤモンドバックス戦で先発し、6回2/3を5安打3失点で今季初登板初勝利を挙げた。6三振を奪った力投で際立ったのは6回、この日一発を浴びた1番ダイソンを仕留めたチェンジアップだ。

今季初勝利を挙げたドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
今季初勝利を挙げたドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

ダイソンを斬った1球に球団脚光「この変化」、米ファン「マエダに脱帽」

 米大リーグのドジャース・前田健太投手が30日(日本時間31日)、本拠地ダイヤモンドバックス戦で先発し、6回2/3を5安打3失点で今季初登板初勝利を挙げた。6三振を奪った力投で際立ったのは6回、この日一発を浴びた1番ダイソンを仕留めたチェンジアップだ。大きな落差にバットは豪快に空を切り、ヘルメットも落ちた。実際のシーンを球団が動画付きでクローズアップし、米ファンを「えげつない」「マエダに脱帽」「打者にテニスラケットを!!!」と唸らせている。

【PR】コパ・アメリカは「DAZN」独占配信! いまなら2か月無料キャンペーン実施中!

 ドジャースの背番号18が躍動した。圧巻は6-2とリードした6回1死だ。前田は初回に先頭打者アーチを浴びた1番ダイソンを迎えると7球粘られたが、フルカウントからの8球目に渾身の1球を投じた。

 思い切り腕を振って投げた白球は直球と同じ軌道を描きながら、左打者のダイソンから急激に逃げるように沈んだ。ストライクと思って打ちに行ったが、ボールゾーンへ。ダイソンも反応しきれず、無残にバットは空を切ると体勢が崩れ、勢い余ってヘルメットが落ちたほどだった。

 思わず球場から歓声が沸き起こった三振。ドジャース公式インスタグラムは「この変化」と記し、実際のシーンを動画付きで公開。目の当たりにした米ファンからコメント欄で喝采が起こっている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集