[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

小林陵侑「この皿で寿司をたらふく…」 快挙でゲット“超特大寿司皿”の1枚に大反響

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子個人第26戦(ビケルスン)が17日行われ、W杯総合優勝を確定させている小林陵侑(土屋ホーム)が2位に入り、ノルウェー大会の成績で争われる「ローエア」のタイトルを獲得した。試合後自身のインスタグラムを更新し、大きなプレートを持った1枚を公開。

小林陵侑【写真:Getty Images】
小林陵侑【写真:Getty Images】

8センチ差で今季13勝目逃すも…ノルウェー版「ジャンプ週間」で総合V

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子個人第26戦(ビケルスン)が17日行われ、W杯総合優勝を確定させている小林陵侑(土屋ホーム)が2位に入り、ノルウェー大会の成績で争われる「ローエア」のタイトルを獲得した。試合後、自身のインスタグラムを更新し、大きなプレートを持った1枚を公開。「このプレートに寿司乗っけてたらふく食べたい」と総合Vの喜びを表現している。

【特集】「風を切る音が心地良くて」 最強レーサーが車いす陸上に魅了された理由 / 車いす陸上 佐藤友祈選手(GROWINGへ)

 フライングヒルで行われた一戦では、1本目237メートル、2本目も239メートルという大ジャンプを連発。合計454.6点はトップにわずか0.1点。距離にすると、わずか8センチ差だった。

 今季13勝目は逃したが、10日間4大会のノルウェー版「ジャンプ週間」で好結果を残し続け、見事に総合Vを達成。昨年末から年明けにかけてはドイツのジャンプ週間でも4戦全勝で優勝しており、また快挙を達成した。

 自身のインスタグラムには「この後ビッグプレートに寿司乗っけてたらふく食べたい」とつづり、ジャンプ台をバックに雪山に笑顔で寝そべる1枚の写真を公開。手には総合優勝者に贈られる超特大のプレートを抱えている。

 投稿には、日本のみならず海外ファンからも「ナイスプレート」「あなたは私のアイドル、良いジャンプだった」「可愛いらしい」「スシを食べよう」「誇りに思う!」などと祝福が舞い込んでいた。

 W杯は残り2試合。シーズン史上最多タイ15勝の大記録に並ぶことは不可能となったが、北欧の地で「リョウユウ・コバヤシ」がまた一つ歴史に名を刻んだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集