[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

全英銀メダルの渡辺&東野、中国勢の強さ再確認「向こうの方が成長していた」

敗戦の中にも収穫「新たな発見もあったし、課題もたくさん見つかった」

 東野は「苦しい試合がたくさんあったけど、ファイナルゲームを勝ち切れたことは本当に良かった」と決勝までの道のりには手ごたえがあったことを示した。1回戦、2回戦ではファイナルゲームまで競り合った試合を物にした。安定して上位に食い込む力を示した大会でもある。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 渡辺も「(大会を通して)劣勢な場面が多かったけど、それでも諦めずにプレーを続けられたことは、かなりプラスなポイント。苦しい場面でも自分たちのプレーを心掛けることは、最近良くなっている。コンビネーションも良くなり、省エネのラリー展開もできるようになってきた。新たな発見もあったし、課題もたくさん見つかった。簡単には解決できないけど、一つずつ煮詰めたい」と次の進歩を見据えていた。

 混合ダブルスは、日本が世界選手権でメダルを獲得していない唯一の種目だが、渡辺、東野組は、世界ランク3位で2020年東京五輪のメダルが狙えるところまで力をつけている。現状では、中国の2ペアが強力。今回対戦した鄭、黄ペアのほかに、世界ランク2位の王懿律(ワン・イーリュ)、黄東萍(ファン・ドンピン)組には、1勝7敗と大きく負け越している。全英連覇の偉業はならなかったが、価値ある銀メダルを獲得した2人は、地道に成長を続け、中国ペアを追いかける。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集