[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

チチパス撃破 18歳新星のパッシングショットに海外仰天「何という才能」「本物だ」

テニスのBNPパリバ・オープンは9日(日本時間10日)、男子シングルス2回戦で世界ランク58位の18歳フェリックス・オジェ・アリアシム(カナダ)が、世界ランク10位のステファノス・チチパス(ギリシャ)を6-4、6-2で破り、初トップ10撃破の金星を挙げた。見事なバックハンドでのパッシングショットを叩き込む瞬間をATP公式中継サイト「テニスTV」が動画で公開。ファンからは「何という才能」「次世代の本物だ」などと喝采を浴びている。

フェリックス・オジェ・アリアシム【写真:Getty Images】
フェリックス・オジェ・アリアシム【写真:Getty Images】

第9シードのチチパスを破ったアリアシムの好ショットに脚光

 テニスのBNPパリバ・オープンは9日(日本時間10日)、男子シングルス2回戦で世界ランク58位の18歳フェリックス・オジェ・アリアシム(カナダ)が、世界ランク10位のステファノス・チチパス(ギリシャ)を6-4、6-2で破り、初トップ10撃破の金星を挙げた。見事なバックハンドでのパッシングショットを叩き込む瞬間をATP公式中継サイト「テニスTV」が動画で公開。ファンからは「何という才能」「次世代の本物だ」などと喝采を浴びている。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 20歳のチチパスに挑戦した18歳のアリアシム。若き才能同士の激突で、カナダの10代が躍動した。

 第2セットの第7ゲーム。チチパスのサービスをリターン、これに対し、フォアで返すチチパスだったが、アリアシムは読んでいたかのように反応。追いつくと、バックハンドで前に出てきた相手の脇を抜く、パッシングショットを叩き込んだのだ。

 このゲームでブレークに成功し、見事な金星を手にしたアリアシム。テニスTV公式インスタグラムは「フェリックス、初めてのトップ10相手の勝利! 未踏の地へようこそ、フェリックス・オジェ・アリアシム」と称賛し、パッシングショットを決める瞬間の動画を公開。するとファンからは喝采が巻き起こっている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集