[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、NBA3球団幹部が視察 米記者紹介「ゴンザガにはドラフト有望株が4人」

ゴンザガの有望株筆頭に「Rui Hachimura」を紹介

 特に、球団社長とGMという2人態勢でニックスは東地区最下位で上位指名権を手にする可能性があり、ペリカンズも今季は苦しいシーズンを過ごす。ドラフトは重要な強化策になる。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 同記者は「ゴンザガにはNBAドラフト候補の有望株が4人いる。ルイ・ハチムラ、ブランドン・クラーク、ザック・ノーベル、フィリップ・パトラシェフだ」とも続け、カレッジ最強のゴンザガ大4人衆の筆頭に「Rui Hachimura」の名前を挙げている。

 1試合平均20得点という爆発的なオフェンス力で一躍、その名を轟かせている八村。NBAのスカウト陣の前でアピールに成功し、6月のドラフト指名へ向け、着実に歩みを進めている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集