[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

池江璃花子、女王から“エールの2S”に海外も続々励まし「友人のために祈ろう」

競泳女子のエース、池江璃花子(ルネサンス亀戸)が12日にツイッターで白血病と診断されたことを公表。これを受けてリオ五輪の金メダリストで、最大のライバル、サラ・ショーストロム(スウェーデン)がエールを送ると、さらに海外ファンからも続々と励ましのメッセージが送られている。

サラ・ショーストロム(上)と池江璃花子【写真:Getty Images】
サラ・ショーストロム(上)と池江璃花子【写真:Getty Images】

ショーストロムのSNS投稿に海外ファンも続々メッセージ

 競泳女子のエース、池江璃花子(ルネサンス亀戸)が12日にツイッターで白血病と診断されたことを公表。これを受けてリオ五輪の金メダリストで、最大のライバル、サラ・ショーストロム(スウェーデン)がエールを送ると、さらに海外ファンからも続々と励ましのメッセージが送られている。

【PR】「もっと早く出会っていれば良かった」― フクヒロペアも選んだスポーツブラ「CW-X」をさらに詳しく知るならこちら

 池江を襲った衝撃の事態。25歳の最大のライバルもすぐに反応した。ショーストロムはインスタグラムを更新し、池江との2ショットを投稿。笑顔で並んで泳ぐ姿、そして夜の街で2人ではしゃぐ、プライベートショットも公開している。

 そして「友人であるリカコ・イケエが白血病と診断されたことを聞いて、涙があふれている。私のありったけの力と愛を送る」とつづった。すると投稿には海外ファンも続々と反響を寄せている。

「早期の回復を祈っている」
「2人の世界最高のスイマー」
「あなたの友人のために祈ろう!」
「素敵な友情」
「私たちみんながこのニュースに心を痛めている」
「なんて悲しいの」
「彼女は強い」
「君の友人が早く良くなることを願うよ」
「本当にありがとう」

 昨年10月にトルコで共同合宿。池江は女王から大いに刺激を受け、11月のW杯東京大会では女子100メートルバタフライで短水路日本新を出し、ショーストロムを破っていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集