[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

本田真凜は18位発進 冒頭転倒で52.75点に悔しげ 望結&紗来が声援も…

フィギュアスケートの全日本選手権は21日、女子ショートプログラム(SP)で本田真凜(JAL)は52.75点にとどまり、18位発進となった。

本田真凜【写真:Getty Images】
本田真凜【写真:Getty Images】

全日本選手権女子SP

 フィギュアスケートの全日本選手権は21日、女子ショートプログラム(SP)で本田真凜(JAL)は52.75点にとどまり、18位発進となった。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 最終組の26番滑走で登場した本田。妹の望結、紗来が客席から声援を送る中、深紅の衣装をまとい、右手に赤、左手に黒の手袋をつけ、「セブン・ネーション・アーミー」に乗せて滑り出すと、冒頭の3回転フリップで転倒。続くダブルアクセルも着氷でバランスを崩した。

 それでも、後半に3回転ループ―2回転トウループをなんとか堪えてまとめたが、滑り終えると笑顔はなく、やや悔しげな表情を浮かべた。得点は滑り終えた時点で暫定15位。最終的に18位発進と厳しい船出となった。

 昨季はSP6位だったが、フリー9位で総合7位にとどまっていた。今季は米国に拠点を移し、男子世界王者のネイサン・チェン(米国)らを指導するアルトゥニアンコーチに師事。グランプリ(GP)シリーズはスケートアメリカ8位、フランス杯6位。SPの今季自己ベストはフランス杯の65.37点だった。

<全日本選手権女子SP全結果>

1位 宮原知子 76.76点
2位 坂本花織 75.65点
3位 三原舞依 72.88点
4位 樋口新葉 72.63点
5位 紀平梨花 68.75点
6位 横井ゆは菜 66.27点
7位 川畑和愛 64.66点
8位 青木祐奈 63.72点
9位 山下真瑚 62.94点
10位 細田采花 61.41点
11位 長縄和奏 60.14点
12位 白岩優奈 59.99点
13位 松原星 59.27点
14位 竹野比奈 58.14点
15位 大庭雅 57.08点
16位 荒木菜那 56.32点
17位 本郷理華 55.93点
18位 本田真凜 52.75点
19位 十倉日和 51.98点
20位 三宅咲綺 51.41点
21位 籠谷歩未 51.09点
22位 中塩美悠 50.86点
23位 渡辺倫果 50.47点
24位 永井優香 49.59点
25位 竹内すい 47.79点
26位 磯邉ひな乃 47.69点
27位 佐藤伊吹 46.75点
28位 新田谷凜 44.81点
29位 加藤利緒菜 41.99点

(THE ANSWER編集部)

3/7~18【ダゾーン独占中継】BNPパリバ・オープン

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集