[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦欠場が「サプライズ筆頭」!? 開催国メディアが展望も、まず王者不在嘆く

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルが6日(日本時間7日)、カナダ・バンクーバーで開幕する。男女ともに好メンバーがそろった頂上決戦だが、開催国のカナダ公共放送は今大会開幕前の「サプライズ」筆頭として、2大会五輪王者の羽生結弦(ANA)の欠場を挙げている。

GPファイナルを欠場する羽生結弦【写真:Getty Images】
GPファイナルを欠場する羽生結弦【写真:Getty Images】

カナダ公共放送が今大会を展望、開幕前のサプライズの筆頭に羽生の欠場を紹介

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルが6日(日本時間7日)、カナダ・バンクーバーで開幕する。男女ともに好メンバーがそろった頂上決戦だが、開催国のカナダ公共放送は今大会開幕前の「サプライズ」筆頭として、2大会五輪王者の羽生結弦(ANA)の欠場を挙げている。

【特集】「夢を与えてあげてください」世界一を知る名将が日本の指導者に贈る言葉(GROWINGへ)

「世界トップのフィギュアスケーターが予測不能なGPファイナルのためにバンクーバーに降り立つ」と題して、GPファイナルの展望企画を行ったのは開催国カナダの公共放送「CBCスポーツ」電子版だ。

 同局は開幕前の、複数のサプライズを紹介しているが、まずフォーカスしたのは絶対王者・羽生結弦の欠場だった。

「2度の五輪覇者ユヅル・ハニュウはGPシリーズでキャリア初となるシーズン2連勝を果たし、ファイナル出場権を手にした。しかし不運にも練習で脆い右足首に故障を抱えてしまった。ファンとPj(記事の筆者のP.j.クワン氏)のお気に入りはバンクーバーを回避することになった」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集