[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、運命の第3戦へ「生き残りをかける」 英展望「最悪の敗戦から立て直せるか」

男子テニスのツアー最終戦「Nitto ATPファイナルズ」(英ロンドン)は15日、1次リーグ第3戦で世界ランク9位の錦織圭(日清食品)は同8位のドミニク・ティエム(オーストリア)と対戦する。ロジャー・フェデラー(スイス)をストレートで破ったが、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)にはわずか1ゲームしか取れずに完敗。4強進出へ負けられない一戦となるが、海外メディアはどう占っているのか。

「Nitto ATPファイナルズ」で準決勝進出を狙う錦織【写真:Getty Images】
「Nitto ATPファイナルズ」で準決勝進出を狙う錦織【写真:Getty Images】

錦織、運命の第3戦を英メディアがプレビュー

 男子テニスのツアー最終戦「Nitto ATPファイナルズ」(英ロンドン)は15日、1次リーグ第3戦で世界ランク9位の錦織圭(日清食品)は同8位のドミニク・ティエム(オーストリア)と対戦する。ロジャー・フェデラー(スイス)をストレートで破ったが、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)にはわずか1ゲームしか取れずに完敗。4強進出へ負けられない一戦となるが、海外メディアはどう占っているのか。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール・渡邉拓馬選手インタビュー(GROWINGへ)

 フェデラー戦で披露した“片手バックハンド”がATP選出のスーパーショット7選入りした錦織。再現を期待したいティエム戦へ向けて、英専門メディア「ライブテニス」は「ニシコリがATPファイナルの準決勝への生き残りをかけて挑戦する」と題してプレビューを展開している。

「ニシコリはキャリアの中でも最悪の敗戦から立て直し、木曜日のATPファイナルでドミニク・ティエムを倒すことはできるだろうか?」とアンダーソン戦からの修正なるかに注目している。

「世界ランク9位の奮闘:彼は以前にも似たような厳しい状況を経験してきた。準決勝進出に向けて大きなパフォーマンスを披露できるか。前の出場時、2016年には予選で2敗を喫したものの、準決勝に進んでいる。アンダーソンがフェデラーを倒せば、その再現も可能だろう」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集