[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 練習も世界一!? 卓球、中国で毎秒2発「五月雨ノック」にファン感嘆「NO1も無理ない」

練習も世界一!? 卓球、中国で毎秒2発「五月雨ノック」にファン感嘆「NO1も無理ない」

28日に開幕する卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)。世界一決定戦が間近に迫り、各国の選手は調整に余念がないが、王国中国の五輪金メダリストは毎秒2本の目にもとまらぬ「さみだれ速射ノック」を敢行。国際卓球連盟(ITTF)の公式インスタグラムが動画付きで「これより速いマルチボールを見たことがあるだろうか」と紹介し、ファンからは「中国がNO1なのも無理はない」と感嘆が漏れている。

卓球王国の神技?“速射ノック”をITTFが動画公開「これより速い練習見たことあるか」

 28日に開幕する卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)。世界一決定戦が間近に迫り、各国の選手は調整に余念がないが、王国中国の五輪金メダリストは毎秒2本の目にもとまらぬ「さみだれ速射ノック」を敢行。国際卓球連盟(ITTF)の公式インスタグラムが動画付きで「これより速いマルチボールを見たことがあるだろうか」と紹介し、ファンからは「中国がNO1なのも無理はない」と感嘆が漏れている。

 驚異のトレーニングを披露しているのは、中国の張継科だ。

 動画では、練習場で次々に打ち込まれるボールをレシーブする多球練習の模様を公開。卓球の練習においてはスタンダードな練習だが、王国のコーチが放つスピードがとにかく速いのだ。

 カゴを手者に置き、目にもとまらぬ速さでボールが打ち込まれる。そのスピードは実に13秒で28発。毎秒2本を上回るペースだ。打ち返しても打ち返しても球は飛んできて、しかも、右へ左へ容赦なく振られる。しかし、張継科は機敏なステップを踏み、フォア、バックを交え、懸命に食らいついていた。

 驚きのプレーに、続々と仰天の声が上がった。

1 2 3
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー