[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【30日の戦力動向】楽天は異例17人目、日ハムは大谷同期2人も… 4球団で戦力外発表

【30日の戦力動向】楽天は異例17人目、日ハムは大谷同期2人も… 4球団で戦力外発表

プロ野球は30日、4球団7人の戦力外通告が発表された。

30日は4球団7人の戦力外通告が発表された
30日は4球団7人の戦力外通告が発表された

楽天、日本ハム、阪神、巨人で計7人に戦力外通告

 プロ野球は30日、4球団7人の戦力外通告が発表された。

【最新版】楽天は元盗塁王ら異例17人、その面々は? 日ハムは大谷同期2人も… <12球団の戦力外・引退・退団全一覧>

 楽天は帝京大準硬式出身の2年目左腕・鶴田圭祐投手と来季、支配下契約せず。これで今季17人目の大量通告となった。日本ハムは大谷翔平投手(エンゼルス)と同期入団の森本龍弥内野手と新垣勇人投手に加え、16年に巨人からトレードで加入した大累進内野手に通告。阪神は小豆畑眞也捕手と緒方凌介外野手、巨人は辻東倫内野手が発表された。

 第2次戦力外通告期間は原則、日本シリーズ終了翌日まで。各球団、ドラフトを終え、活発に戦力編成を整えている。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー