[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織、音楽の都で“バンド風4人組”の1枚が話題 名前は「ATPアベンジャーズ」!?

錦織、音楽の都で“バンド風4人組”の1枚が話題 名前は「ATPアベンジャーズ」!?

男子テニスの世界ランク11位・錦織圭(日清食品)はエルステバンク・オープンに出場する。初戦前日の21日(日本時間22日)には開催地ウィーンの国立歌劇場で行われたイベントに出席し、他の選手らと4人で共演。

男子テニスの世界ランク11位・錦織圭【写真:Getty Images】
男子テニスの世界ランク11位・錦織圭【写真:Getty Images】

開催地ウィーンの国立歌劇場で撮った写真をATP公開「このバントに名前をつけて」

 男子テニスの世界ランク11位・錦織圭(日清食品)はエルステバンク・オープンに出場する。初戦前日の21日(日本時間22日)には開催地ウィーンの国立歌劇場で行われたイベントに出席し、他の選手らと4人で共演。ATPは「音楽の都」らしく音楽グループ風にフォトセッションで決めた画像を「このバントに名前をつけて」と題して公開。「フェデラーの息子たち」「ATPアベンジャーズ」などと海外ファンの反響を集めている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

「音楽の都」の歴史的舞台に錦織が立った。ATP公式インスタグラムは開幕に先立ち、1枚の画像を公開した。

 グレーのウェアをまとい、独特にライトアップされたウィーン国立歌劇場の舞台に立った錦織。ラケットを大事そうにお腹のあたりで抱えるポーズを取っているが、その隣には3人の選手。ケビン・アンダーソン(南アフリカ)、リュカ・プイユ(フランス)、フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)がお揃いのポーズを取り、さながら4人組の音楽グループのようだ。

 ウィーン国立歌劇場といえば設立150年を誇り、世界的な建造物だ。そんな舞台にテニス界のトップ選手4人が集結。ATP公式インスタグラムは「このバンドに名前をつけて」と題し、ユーモアたっぷりに呼びかけると海外ファンから続々と反響を呼んだ。

「ネクストジェネレーション」「クール・ブラザーズ」「我々は生まれる時代を間違えた」「The Goats」「バックストリート・ボーイズ」「ATPアベンジャーズ」「4人の選手とラケット」「フェデラーの息子たち」「ザ・村人」と思い思いにネーミングし、盛り上がっていた。

 今大会は第5シードで出場する錦織。優勝候補の一角に挙がり、大会の主役候補の一人だ。世界45位フランシス・ティアフォー(米国)との初戦は間もなく開始。「音楽の都」に小気味いいショットの音色を奏で、最後は勝利の凱歌を上げる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー