[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 村田諒太、V2戦の勝利オッズは「1.17倍」 英大手ブックメーカーが本命視

村田諒太、V2戦の勝利オッズは「1.17倍」 英大手ブックメーカーが本命視

ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)が米ラスベガスで同級3位ロブ・ブラント(米国)と2度目の防衛戦(日本時間21日)に挑む。19日(同20日)は試合会場の米ラスベガス、パーク・シアターで前日計量が行われ、両者ともに一発パス。いよいよ決戦ムードが高まっているが、英大手ブックメーカー「ウィリアムヒル」の最新オッズでは村田勝利に「1.17倍」を設定し、本命視している。

2度目の防衛戦に挑む村田諒太【写真:荒川祐史】
2度目の防衛戦に挑む村田諒太【写真:荒川祐史】

「ウィリアムヒル」最新オッズ、結果方法は「村田の判定勝ち」が1番人気

 ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)が米ラスベガスで同級3位ロブ・ブラント(米国)と2度目の防衛戦(日本時間21日)に挑む。19日(同20日)は試合会場の米ラスベガス、パーク・シアターで前日計量が行われ、両者ともに一発パス。いよいよ決戦ムードが高まっているが、英大手ブックメーカー「ウィリアムヒル」の最新オッズでは村田勝利に「1.17倍」を設定し、本命視している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 老舗ブックメーカーも日本の王者勝利とみている。試合ベッティングでは村田が1.17倍に対し、ブラントが4.50倍。引き分けは26倍となり、村田が断然優位となっている。

 また、結果方法では村田の「判定、または負傷判定で勝利」が1.83倍と最もオッズが低く、次いで村田の「KO、TKOまたはDQ(反則勝ち)で勝利」が2.75倍。ブラントの「判定、または負傷判定で勝利」「KO、TKOまたはDQで勝利」はともに8倍、引き分けは26倍と続いており、村田の判定勝ちを濃厚としている。

 この日行われた前日計量は村田がリミットを0.3キログラム下回る72.2キロ、挑戦者ブラントが71.8キロで、ともに一発でパスした。もう目前に迫ったV2戦。村田は期待に応え、ベルトを守ることができるか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー