[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • イブラまで笑わせた! 7歳美少女の“奇跡のアンセム”にグラミー賞歌手も絶賛

イブラまで笑わせた! 7歳美少女の“奇跡のアンセム”にグラミー賞歌手も絶賛

海外サッカーの米メジャーリーグサッカーで、国歌斉唱に登場した7歳の美少女がプロ顔負けの“天使の歌声”を披露。元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチも笑顔にさせた121秒に及ぶ“奇跡のアンセム”をクラブ公式ツイッターが公開すると再生440万回を突破し、「過去最高の国歌斉唱だ」などとファンから絶賛の嵐に。さらに、グラミー賞を獲得している米人気歌手も「この才能ある美少女には勝てない!」と絶賛している。

MLSで響いた“天使の歌声”を著名人も称賛している【写真:Getty Images】
MLSで響いた“天使の歌声”を著名人も称賛している【写真:Getty Images】

MLSで440万再生、話題のエマちゃんに歌手アギレラも絶賛「この美少女には勝てない!」

 海外サッカーの米メジャーリーグサッカーで、国歌斉唱に登場した7歳の美少女がプロ顔負けの“天使の歌声”を披露。元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチも笑顔にさせた121秒に及ぶ“奇跡のアンセム”をクラブ公式ツイッターが公開すると再生440万回を突破し、「過去最高の国歌斉唱だ」などとファンから絶賛の嵐に。さらに、グラミー賞を獲得している米人気歌手も「この才能ある美少女には勝てない!」と絶賛している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 プロ顔負けで全米を虜にした7歳児は、米人気歌手も魅了した。きっかけは23日に行われたロサンゼルス・ギャラクシーとシアトル・サンダーズの試合前の国歌斉唱だった。登場したのは、マレア・エマちゃん。黒髪のロングヘアが印象的な美少女は、LAギャラクシーのユニホームをまとってマイクを握ると、選手と大観衆を前に驚きの歌声を披露した。

 伸びやかな歌い出しで一気に引き込むと、途中にはこぶしを利かせたように力強く歌い、それに合わせて花火が上がる演出も。クライマックスには手を音階に合わせて挙げながら、甲高いファルセットも披露した。これには観衆も大歓声。大きな拍手の中で歌い切ると、大きな花火が何度も打ち上がり、さながらコンサートのようだった。

 ピッチ上では荒々しいプレーを見せるLAギャラクシーのイブラヒモビッチが試合中には見せることのない満面の笑みで拍手喝采。一連の模様を収めた121秒の動画をLAギャラクシーの公式ツイッターが「必見:7歳のマレア・エマちゃんが、スタブハブ・センターで、史上最高に数えられる国歌斉唱を披露」と公開すると、大反響となった。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー