[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

なぜ、彼はスルーしたのか… 二遊間の“エア連携”に米喝采「ォォ…オオオオオオ」

米大リーグで二遊間への打球を二塁手が“エアキャッチ”でスルーし、後方の遊撃手が処理して華麗に送球。打者走者をアウトにするスーパープレーが炸裂した。実際の様子をMLBが動画付きで公開し、米ファンから「神懸かり」「完全にクレイジー」「狂気の沙汰」「今季最高のプレー」などと喝采の声が上がっている。

ブルワーズのオーランド・アルシア【写真:Getty Images】
ブルワーズのオーランド・アルシア【写真:Getty Images】

ブルワース二遊間が見せた超美技に反響「神懸かり」

 米大リーグで二遊間への打球を二塁手が“エアキャッチ”でスルーし、後方の遊撃手が処理して華麗に送球。打者走者をアウトにするスーパープレーが炸裂した。実際の様子をMLBが動画付きで公開し、米ファンから「神懸かり」「完全にクレイジー」「狂気の沙汰」「今季最高のプレー」などと喝采の声が上がっている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 見る者も騙す圧巻の“連携プレー”を炸裂させたのは、ブルワーズの二塁手エルナン・ペレスと遊撃手オーランド・アルシアの二遊間だ。25日(日本時間26日)のカージナルス戦、9-4とリードして迎えた8回1死走者なしの場面だった。

 打者へイダーの止めたハーフスイングで当たった緩いフライが二遊間へ飛んだ。二塁ベース手前でバウンドし、先にボールに寄ったのは二塁手のペレス。素手の右手を差し出し、キャッチするかと思った次の瞬間だ。捕るとみせかけて華麗にスルー。そして、背後の遊撃手アルシアが素手でキャッチすると、右腕を振り、そのまま一塁へ矢のような送球を送った。

 二塁手が捕球すれば一塁送球への体勢が悪く、咄嗟にスルーして体勢が良い遊撃手に託していた。間一髪でアウト。スタジアムはどよめいた。MLBは公式ツイッター、インスタグラムで動画付きで公開。瞬時の判断によって生まれたスーパープレーを目の当たりにした米ファンもコメント欄で喝采を送っていた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集