[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • Vチームはバルセロナへ U-12世界一決定戦「ダノンネーションズカップ」日本大会開催

Vチームはバルセロナへ U-12世界一決定戦「ダノンネーションズカップ」日本大会開催

ダノンネーションズカップ2019実行委員会は、U-12の世界一を決めるFIFA公認の国際サッカー大会「ダノンネーションズカップ」の日本大会「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」を開催することを決定。10日から予選大会の出場チームを大会公式サイトで募集している。募集期間は10月3日まで。

「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」は予選大会の出場チームを大会公式サイトで募集している【写真提供:ダノンネーションズカップ実行委員会】
「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」は予選大会の出場チームを大会公式サイトで募集している【写真提供:ダノンネーションズカップ実行委員会】

今大会から女子予選も開始、男女各1チームがバルセロナの世界大会出場

 ダノンネーションズカップ2019実行委員会は、U-12の世界一を決めるFIFA公認の国際サッカー大会「ダノンネーションズカップ」の日本大会「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」を開催することを決定。10日から予選大会の出場チームを大会公式サイトで募集している。募集期間は10月3日まで。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広、秋本真吾(GROWINGへ)

 同大会は昨年に引き続き、より多くの選手に日本代表へのチャンスを提供したいという想いから、今年は関東、関西、九州、東北の4つのエリアで地方予選を開催。九州エリアでは初めての福岡開催となる「福岡フットボールセンター」で実施するほか、東北エリアでは今年7月に7年ぶりに再開を果たした「JFAナショナルトレーニングセンター Jビレッジ」(福島県双葉郡)など、計4会場において、地方予選を実施する。

 本大会では、各会場で予選を勝ち抜いた上位4チームに加え、2018年度の国内大会でベスト8まで勝ち上がった8チーム、予選大会に参加できなかった8チームを抽選で選出し、計32チームが日本代表の座をかけて熱い戦いを繰り広げる。また、今大会から女子大会の地方予選もスタートし、小学生年代の女子選手にとっては世界で戦う希少な機会を手に入れることができる唯一の国際大会となる。

 さらに、今回の世界大会は2019年に100周年を迎えるダノンのヨーグルト事業発祥の地であるスペイン・バルセロナでの開催が決定。日本代表に決まった男女各1チームは2019年に開催される、この世界大会に出場できる権利を獲得する。

 2000年にスタートした同大会は元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏がグローバルアンバサダーを務め、世界33か国が参加。各国で国内大会が開催され優勝チームが集結する世界大会で、世界一をかけて戦い、2001年から参加する日本は2012年に世界大会(ポーランド)に出場したレジスタFCが初めて決勝進出して準優勝、続く2013年には横浜F・マリノスプライマリーが3位に輝くなど、着実に存在感を示している。

今大会から女子大会の地方予選もスタートし、スペイン・バルセロナで世界大会に出場できる権利を獲得する【写真提供:ダノンネーションズカップ実行委員会】
今大会から女子大会の地方予選もスタートし、スペイン・バルセロナで世界大会に出場できる権利を獲得する【写真提供:ダノンネーションズカップ実行委員会】

【「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」開催概要】

○日程
<予選大会> 
大阪会場 2018年11月18日(日)
埼玉会場 2018年12月8日(土)
福岡会場 2019年1月13日(日)
福島会場 2019年2月3日(日)

<本大会>
2019年3月23日(土)~24日(日)

○大会会場
<予選大会>
大阪会場 J-GREEN堺(大阪府堺市堺区築港八幡町145番地)
埼玉会場 レッズランド(埼玉県さいたま市桜区下大久保1771)
福岡会場 福岡フットボールセンター(福岡県福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-1)
福島会場 JFAナショナルトレーニングセンターJビレッジ(福島県双葉郡楢葉町山田丘美シ森8)

<本大会>
東京都近郊

(THE ANSWER編集部)

DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー