[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみはエミネムを聴き、ビヨンセの母から祝福を受けていた!? 米芸能誌が特集

大坂なおみはエミネムを聴き、ビヨンセの母から祝福を受けていた!? 米芸能誌が特集

テニスの全米オープンで男女シングルス日本人初優勝を果たした大坂なおみ(日清食品)。憧れのセリーナ・ウィリアムズ(米国)との大荒れの頂上決戦を制した20歳の少女は一躍、脚光を浴びている。米大手芸能誌「ピープル」は大坂の試合前のルーティーンを特集。音楽の趣味にも着目し、決勝前に聞いていたアーティストを明らかにしている。

日本人初優勝を果たした大坂なおみ【写真:Getty Images】
日本人初優勝を果たした大坂なおみ【写真:Getty Images】

芸能誌「ピープル」が大坂の試合前にルーティーンに注目

 テニスの全米オープンで男女シングルス日本人初優勝を果たした大坂なおみ(日清食品)。憧れのセリーナ・ウィリアムズ(米国)との大荒れの頂上決戦を制した20歳の少女は一躍、脚光を浴びている。米大手芸能誌「ピープル」は大坂の試合前のルーティーンを特集。音楽の趣味にも着目し、決勝前に聞いていたアーティストを明らかにしている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 大坂への米国民の関心は留まるところを知らないようだ。米芸能誌「ピープル」は「USオープンチャンピオン、ナオミ・オオサカがニッキー・ミナージュとエミネムが初のグランドスラム大会制覇に役立ったと語る」と題して特集を組んでいる。

 記事では「試合前に聴く音楽のことになると、ナオミ・オオサカは験を担ぐようだ」として、大坂はルーティーンとして試合前には決まったアーティストのみの曲を聴き、負けた時はアーティストを変更することを紹介している。

 そんな大坂は、今大会で聴き続けていたアーティストに関して言及。「ニッキー・ミナージュの新しいアルバム(クイーン)を聴いていたわ」と明かしているが、記事では大坂が多くのファン同様に、米国が誇るカリスマラッパーの予期せぬアルバムリリースに驚いていたことも伝えている。

「そうしたら急にエミネムが新作(カミカゼ)をリリースしたので、この2作を聴いていたの。好きなのはヒップホップだったりラップね」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー