[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみ、夢の決勝進出を各国メディアが絶賛「男女通じ今大会最も圧倒的な選手」

大坂なおみ、夢の決勝進出を各国メディアが絶賛「男女通じ今大会最も圧倒的な選手」

テニスの今季4大大会最終戦、全米オープンは6日(日本時間7日)、女子シングルス準決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)が同14位のマディソン・キーズ(米国)に6-2、6-4でストレート勝ち。試合後には決勝で対戦する女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)に対し「アイラブユー」とメッセージを送って爆笑を呼んでいたが、大坂の歴史的快挙は「男女を通じて今大会最も圧倒的な選手」「ナオミ・オオサカの夢が叶う」「ついにセリーナを捕まえる」と絶賛とともに各国主要メディアが伝えている。

大坂なおみの全米オープン決勝進出に各国メディアからも絶賛の声が集まっている【写真:田口有史】
大坂なおみの全米オープン決勝進出に各国メディアからも絶賛の声が集まっている【写真:田口有史】

日本女子初の偉業を世界各国で報道「ナオミ・オオサカの夢が叶う」

 テニスの今季4大大会最終戦、全米オープンは6日(日本時間7日)、女子シングルス準決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)が同14位のマディソン・キーズ(米国)に6-2、6-4でストレート勝ち。試合後には決勝で対戦する女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)に対し「アイラブユー」とメッセージを送って爆笑を呼んでいたが、大坂の歴史的快挙は「男女を通じて今大会最も圧倒的な選手」「ナオミ・オオサカの夢が叶う」「ついにセリーナを捕まえる」と絶賛とともに各国主要メディアが伝えている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

「Naomi Osaka」の名前が世界に轟いた。大坂は持ち前のパワフルなサーブと13度のブレークポイントを凌ぐ勝負強さを発揮。前年準Vのキーズを圧倒し、ついに日本女子初のグランドスラムファイナルに辿り着いた。

 各国の主要メディアがこぞって絶賛している。大会を全米で中継している米大手スポーツ専門局「ESPN」は「セリーナとUSオープン決勝での対決を臨んでいたオオサカ、ついに彼女を捕まえる」と見出しを打って特集。大坂がついに決勝に辿り着き、憧れの女王との直接対決に挑むことを伝えている。

 スポーツメディアのみならず、米経済紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」は「オオサカ・ナオミがUSオープンの顔役に ここまで、オオサカは男女を通じて今大会最も圧倒的な選手だ」と絶賛。米全国紙「USAトゥデー」は「ナオミ・オオサカが彼女のアイドル、セリーナ・ウィリアムズと対戦のチャンスを掴む」とレポートしている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー