[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織、勝負決めた鋭利なリターンエースに海外喝采「ブラボー」「なんてショット!」

錦織、勝負決めた鋭利なリターンエースに海外喝采「ブラボー」「なんてショット!」

テニスの全米オープンは5日(日本時間6日)男子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク19位の錦織圭(日清食品)が同7位のマリン・チリッチ(クロアチア)に2-6、6-4、7-6、4-6、6-4で勝利。フルセットの激戦を制して2年ぶりの4強入りを果たした。大会公式ツイッターが勝利を決めた完璧なリターンエースを動画で公開。海外ファンからは「なんてショット」などと喝采が起こっている。

マリン・チリッチとの一戦で完璧なフォアハンドリターンを見せた錦織圭【写真:田口有史】
マリン・チリッチとの一戦で完璧なフォアハンドリターンを見せた錦織圭【写真:田口有史】

勝負を決めた錦織の完璧なフォアハンドリターンに海外ファンから喝采

 テニスの全米オープンは5日(日本時間6日)男子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク19位の錦織圭(日清食品)が同7位のマリン・チリッチ(クロアチア)に2-6、6-4、7-6、4-6、6-4で勝利。フルセットの激戦を制して2年ぶりの4強入りを果たした。大会公式ツイッターが勝利を決めた完璧なリターンエースを動画で公開。海外ファンからは「なんてショット」などと喝采が起こっている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 錦織の小さな体のどこにこんな力が残っていたのか。すでに試合時間は4時間を超えていた。最終第5セットの第10ゲーム。錦織のマッチポイントだ。チリッチのサービスを、鋭利な角度でフォアハンドでのリターン。チリッチの攻めを読み切っていた、完璧なリターンエースに相手は一歩も動けない。その瞬間、錦織は両手を天に掲げ、会心の笑顔をのぞかせた。

 このリターンエースには、海外のツイッター上のテニスファンも仰天している。

「なんてショット!彼のテニスは上達しているのがハッキリと分かる」
「素晴らしいショット、素晴らしい試合だった」
「このショットにはブラボー!」
「ナイスファイト!彼のレベルが伺えられるショット」

 フルセットの接戦では、1968年のオープン化後、男子史上最高の勝率.756を誇る錦織。最後の最後までパフォーマンスの落ちない、自身の強みをいかんなく発揮した美しいフィニッシュだった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー