[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

中国の次は韓国制覇へ 平野美宇、韓国OPのV大本命 国際卓球連盟が特集

卓球のアジア選手権(中国・無錫)の女子シングルス決勝で、日本勢21年ぶり優勝という快挙を果たした平野美宇(エリートアカデミー)。次戦は世界卓球選手権(デュッセルドルフ、5月29日開幕)前、最後のワールドツアーとなる18日開幕の韓国オープン(仁川)に参戦するが、17歳の新鋭は第5シードならV候補筆頭の評価を受けている。国際卓球連盟(ITTF)の公式サイトが特集した。

アジア選手権に続く世界選手権前哨戦もV予想「第5シードでも金メダル筆頭候補」

 卓球のアジア選手権(中国・無錫)の女子シングルス決勝で、日本勢21年ぶり優勝という快挙を果たした平野美宇(エリートアカデミー)。次戦は世界卓球選手権(デュッセルドルフ、5月29日開幕)前、最後のワールドツアーとなる18日開幕の韓国オープン(仁川)に参戦するが、17歳の新鋭は第5シードならV候補筆頭の評価を受けている。国際卓球連盟(ITTF)の公式サイトが特集した。

「第5シードで金メダル本命?」というタイトルで、ITTF公式サイトは平野を特集している。

「思い切って示唆できよう。彼女が無錫での好調ぶりを維持できれば、彼女は仁川で第5シードだったとしても、金メダルの筆頭候補になる」

 1月に史上最年少で全日本女王に輝いた17歳は、アジア選手権も大会最年少で制覇。特に準々決勝から格上の世界ランク1、2、5位の中国勢に3連勝で制し、世界を驚愕させた。特集では日本の天才少女をV本命に挙げ、2大会連続優勝に太鼓判を押している。

 そして、タイトルの対抗馬は日本勢2人だという。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集