[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「こんなオウンゴール見たことない」! 衝撃45m“ループボレー弾”をまさか自陣に…

衝撃のオウンゴールに「過去最大級のしくじり?」

 また英紙「デイリー・メール」もフォーカスして「過去最大級のしくじり?」と題して記事を展開。「ジュニーニョ・バクーナがストーク戦で50ヤードのオウンゴールを献上し、カラバオ・カップ2回戦で敗退。バクーナは自らの体、そして何よりもハダースフィールドでのデビュー戦を傷ものに…」と続けている。

【注目】久保建英、南野拓実らが本格開幕! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

「ジュニーニョ・バクーナがこれまでで最もスペクタクルなオウンゴールを献上した。ハダースフィールドで行われたカラバオ・カップで、予期せぬ50ヤード(約45.7メートル)のロングフィードを決め、ストーク・シティに敗れた」

 記事では、GKのレッスルがセットプレーの攻撃参加から戻る途中だったことにも言及。その上で「バクーナの想定外のプレーをより滑稽にしてしまったのが、この場面で彼自身が負傷し、足を引きずるようにして医療スタッフに抱えられてピッチを後にしたことだ」とバクーナがこのプレーによって、負傷してしまったことも伝えている。

「このオウンゴールで、デイヴィッド・ワグナー率いるチームは散々な夜に。今季リーグ戦で苦しむゲイリー・ローウェットのストークにとっては重要な1勝となった」

 こう締めくくり、衝撃のオウンゴール劇の一部始終を伝えていた。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集