[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 再生200万超の衝撃― ゴング即退場の失格劇に米ファン愕然「トイレに行くように…」

再生200万超の衝撃― ゴング即退場の失格劇に米ファン愕然「トイレに行くように…」

米国のボクシングで起きた、試合開始のゴング直後に選手がリングを降りるという“衝撃の失格劇”。前代未聞の珍事に実況席は「わ、わ、私は混乱しています」と唖然としていたが、米メディアもこぞって特集。再生200万超に達するものもあるなど、動画が拡散され、ファンも「トイレに行くように歩いて行ったね」「ボクサーがただ歩いて去るなんて見たことない」「最悪の方法で歴史を作ったね」と愕然としている。

前代未聞の珍事を起こし大きな話題となっているカーティス・ハーパー【写真:Getty Images】
前代未聞の珍事を起こし大きな話題となっているカーティス・ハーパー【写真:Getty Images】

「わ、わ、私は混乱」と実況席唖然の珍事が反響拡大「最悪の方法で歴史作った」

 米国のボクシングで起きた、試合開始のゴング直後に選手がリングを降りるという“衝撃の失格劇”。前代未聞の珍事に実況席は「わ、わ、私は混乱しています」と唖然としていたが、米メディアもこぞって特集。再生200万超に達するものもあるなど、動画が拡散され、ファンも「トイレに行くように歩いて行ったね」「ボクサーがただ歩いて去るなんて見たことない」「最悪の方法で歴史を作ったね」と愕然としている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 前代未聞の珍事が反響を広げている。米ミネアポリスで行われ、スポーツ専門局「FOXスポーツ」のイベントとして「プレミア・ボクシング・チャンピオンズ」の前座として組まれたカーティス・ハーパーとエフェ・アジャグバの6ラウンド戦だった。

 引き締まった表情で向かい合い、ゴングを待つ2人。そして、高らかに試合開始の合図が鳴った瞬間だった。ハーパーはいきなりロープをくぐるとリング外へ。すると、階段を降りて花道に歩みを進めたのだ。騒然とする場内。獲物を失い、取り残されたアジャグバも何が起こったのか分からないといった表情で立ち尽くしていた。

 しかし、ファンからのブーイングもお構いなしに花道を平然とゆっくり歩き、ハーパーは姿を消していった。顔を潰された形のFOXスポーツは公式ツイッターに動画付きで公開。「これは新しい…」とつづり、驚きをもって伝えている。

 映像では、冷静に試合開始を伝えようとしていた実況も「信じられません」「彼はリングを降りました、彼はリングを降りました」「私は信じられません」と慌てふためき、解説も「これは見たことがない」「これは人生で一度も見たことがない」「わ、わ、私は混乱しています」と唖然とし、動揺を隠しきれなかった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー