[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

名手カリーも仰天!? 3点シュートの“120秒の奇跡”に海外喝采「144点。悪くないね」

59本で失敗わずか11、144点分の得点「ワオ、これは信じられない」

 59本のシュートを放って失敗はわずか11。圧巻の成功率でギネス記録が打ち立てられ、スコアに直せば、144点になる。歴史的瞬間を目の当たりにした海外ファンからもコメント欄で続々と驚きの声が上がっていた。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

「144点。悪くないね」
「凄くいいビデオ、大好き」
「ナイス」
「ワオ、これは信じられない」
「彼が次なるレブロン・ジェームズあるいはマイケル・ジョーダンになったりして」
「クールだね」

 このように賛辞が相次いでいた。これをNBAプレーヤーならまだしも、一般男性がやってのけるのだから恐れ入る。挑戦したのは昨年12月だったが、この映像がこのほど公開され、ファウラーさんに対して大きな喝采が沸き起こっている。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集