[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

W杯ベストゴール2位にコロンビアMFの日本戦での芸術的FK弾が! 1位は?

サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会のベストゴールNO1が決定した。国際サッカー連盟(FIFA)がユーザー投票によるトップ10を発表。1位はフランスDFベンジャマン・パヴァールが決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン戦で決めた浮き上がるようなスーパーボレーが選出された。2位はコロンビアMFフアン・フェルナンド・キンテーロが1次リーグ日本戦で決めた直接FK。FIFAが公式YouTubeで動画を公開している。

コロンビアMFフアン・フェルナンド・キンテーロ【写真:Getty Images】
コロンビアMFフアン・フェルナンド・キンテーロ【写真:Getty Images】

FIFAがユーザー投票によるW杯ベストゴール発表

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会のベストゴールNO1が決定した。国際サッカー連盟(FIFA)がユーザー投票によるトップ10を発表。1位はフランスDFベンジャマン・パヴァールが決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン戦で決めた浮き上がるようなスーパーボレーが選出された。2位はコロンビアMFフアン・フェルナンド・キンテーロが1次リーグ日本戦で決めた直接FK。FIFAが公式YouTubeで動画を公開している。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール・渡邉拓馬選手インタビュー(GROWINGへ)

 FIFAは今大会で生まれた169得点の中から、18ゴールをノミネート。15日の決勝戦後から公式サイトでユーザー投票を募っていた。

 2位に入ったのは、1次リーグで日本を大いに慌てさせたあのゴールだった。日本1点リードの前半39分。ゴール前右寄りでのFKだった。キンテーロが左足で放ったシュートはずらりと並んだ壁の上ではなく下へ。ジャンプした日本の4人の足元をすり抜けたグラウンダーの一撃はGK川島永嗣も処理しきれず、ゴールネットの右隅を揺らした。日本はこの後、FW大迫勇也の決勝弾で勝ち越したが、日本中が頭を抱えたシーンだった。

 ほかに日本関連では、7位に決勝トーナメント1回戦でベルギーFWナセル・シャドリが決めた超高速カウンターからのゴールが入っている。

【FIFAベストゴール10傑】
1位 フランスDFベンジャマン・パヴァール(決勝Tアルゼンチン戦)
2位 コロンビアMFフアン・フェルナンド・キンテーロ(1次L日本戦)
3位 クロアチアMFルカ・モドリッチ(1次Lアルゼンチン戦)
4位 ポルトガルFWクリスティアーノ・ロナウド(1次Lスペイン戦3点目)
5位 アルゼンチンFWリオネル・メッシ(1次Lナイジェリア戦)
6位 ロシアFWデニス・チェリシェフ(決勝Tクロアチア戦)
7位 ベルギーFWナセル・シャドリ(決勝T日本戦)
8位 ナイジェリアFWアーメド・ムサ(1次Lアイスランド戦2点目)
9位 ポルトガルFWリカルド・クアレスマ(1次Lイラン戦)
10位 ドイツMFトニ・クロース(1次Lスウェーデン戦)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集