[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ジャッジ流出なら「オオタニを連れて来れば良い」 ヤ軍の“プランB”をNYメディア提案

米大リーグ・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手は今オフにフリーエージェント(FA)になるため去就に注目が集まっている。ア・リーグ最多記録を更新する62本塁打を放った大砲が流失してしまった場合、地元ニューヨークメディアは「この時代のベーブ・ルースを連れてくればよい」と、エンゼルスの大谷翔平投手の獲得をヤンキースに提案している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

ジャッジは今オフにFA

 米大リーグ・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手は今オフにフリーエージェント(FA)になるため去就に注目が集まっている。ア・リーグ最多記録を更新する62本塁打を放った大砲が流失してしまった場合、地元ニューヨークメディアは「この時代のベーブ・ルースを連れてくればよい」と、エンゼルスの大谷翔平投手の獲得をヤンキースに提案している。

 今季開幕前にヤンキースからの契約延長のメガオファーを断ったジャッジ。オフの去就が注目されているが、米ニューヨーク州地元局「スポーツネット・ニューヨーク」は「もしアーロン・ジャッジがFAで去ったら、ヤンキースは何をすべき?」と流出した際の“プランB”について投げかけている。

 記事では「まず最初に言っておく。ジャッジが抜けた場合、それを埋められる選手は存在しない」と断りながらも、「ヤンキースは彼と同じくらい、もしかすると彼以上に“ビッグ”な存在を補強すべきだ。それはショウヘイ・オオタニである」と二刀流の名前を挙げている。

 大谷の知名度については「ジャッジが米国の野球界で最も有名な選手だとしたら、オオタニは世界で最も有名な選手だ」と紹介。「ヒデキ・マツイやマサヒロ・タナカの100倍の知名度だと思って構わない」と過去にピンストライプを身にまとった日本人スター選手を引き合いに出した。

 さらに「ヤンキースがオオタニとサインしたいなら、大規模契約を用意しなくてはいけない」「8年から10年の契約で年間5000万ドル(約74億円)がかかるだろう」と超大型契約を予想していた。

 ヤンキースにとっては、ジャッジ残留が最大の願い。それでも「ジャッジを失った衝撃を和らげたいなら、この時代のベーブ・ルースを連れてくれば良い」と背番号17を最大限に評価していた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集