[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

脇元華が10アンダー2位浮上 サウナ&“ロボット”脱却で好調「感情出した方がいい」

女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUPマスターズGCレディース第2日が21日、兵庫・マスターズGC(6585ヤード、パー72)で行われた。5位で出た25歳・脇元華(GMOインターネットグループ)は、5バーディー、ボギーなしの67で通算10アンダーとし、首位に3打差の2位に浮上した。前週を終えてメルセデス・ランキング(MR)69位だが、2戦前のスタンレーレディスホンダで6位に入るなど、調子は上向き。要因の1つは「サウナ」だと明かした。

NOBUTA GROUPマスターズGCレディース第2日で2位に浮上した脇元華【写真:Getty Images】
NOBUTA GROUPマスターズGCレディース第2日で2位に浮上した脇元華【写真:Getty Images】

NOBUTA GROUPマスターズGCレディース

 女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUPマスターズGCレディース第2日が21日、兵庫・マスターズGC(6585ヤード、パー72)で行われた。5位で出た25歳・脇元華(GMOインターネットグループ)は、5バーディー、ボギーなしの67で通算10アンダーとし、首位に3打差の2位に浮上した。前週を終えてメルセデス・ランキング(MR)69位だが、2戦前のスタンレーレディスホンダで6位に入るなど、調子は上向き。要因の1つは「サウナ」だと明かした。

 脇元は、ボギーなしでラウンドを終えた理由を「リカバリーが良かったからです」とし、「ショットはかみ合わなかったです」と振り返った。それでも5バーディー。決勝ラウンドに向けて「どれだけマネジメントできるかだと思います。今日と同じ(粘りの)ゴルフをしたいです」と意気込んだ。

 シーズンも終盤。シード権を持たない脇元はリランキング34位の立場で、今大会の出場はウェイティング(欠場者待ち)で決まった。次週の樋口久子・三菱電機レディスも同じ状況で、脇元は「残りで出られるのはこの2試合だと思っています」と話す。

 状況的には今大会で単独2位に入り、樋口久子・三菱電機レディスでも上位に入れば、来季は3シーズンぶりのシード復帰の可能性が出てくるが、「自分は優勝するためにやっていますし、優勝しかないと思っています」と言い切った。

 課題にしてきたのは「感情のコントロールとコースマネジメント」で、9月の日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第2日を終えた時点では「私のマネジメントではダメなので、感情をなくして、キャディーさんの言うことを聞くロボットになっています」と話していた。“ロボット作戦”はその後、3試合続けたが、「やっぱり、人間なので感情を出した方がいい。その方が自分らしい」と切り替え、今は「めっちゃ、怒ったりしています」と笑った。

 コースを離れると、サウナで心と体を癒しているという。

「男子プロの堀川未来夢がサウナ好きなので『どういう風にしている?』と聞いたら、『(サウナには)8分は入ってほしい。水風呂は1分。それを3セット』と言われたので、そうしています。体のリフレッシュになりますし、アイシング効果もあるので、とてもいいと思います」

 サウナ仲間は先輩の金田久美子。「今週のホテルには、サウナがない」と笑うが、前年大会では5位に入っている相性のいいコースで、今の全てを出し尽くすつもりだ。

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集