[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本女子フィギュア界の新星が躍動 吉田陽菜2連勝、島田&中井とJGPファイナル進出

フィギュアスケートのジュニアグランプリ(GP)シリーズ最終戦イタリア大会は15日(日本時間16日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の吉田陽菜(木下アカデミー)が141.42点を記録。合計208.31点でシリーズ2連勝を飾った。国際スケート連盟(ISU)は演技動画を公開。華麗に決めた3回転アクセルに海外ファンから「最高の3A」「衣装も素敵」と反響が寄せられている。

ジュニアGPイタリア大会、合計208.31点で優勝した吉田陽菜【写真:Getty Images】
ジュニアGPイタリア大会、合計208.31点で優勝した吉田陽菜【写真:Getty Images】

吉田陽菜がジュニアGP最終戦で優勝

 フィギュアスケートのジュニアグランプリ(GP)シリーズ最終戦イタリア大会は15日(日本時間16日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の吉田陽菜(木下アカデミー)が141.42点を記録。合計208.31点でシリーズ2連勝を飾った。国際スケート連盟(ISU)は演技動画を公開。華麗に決めた3回転アクセルに海外ファンから「最高の3A」「衣装も素敵」と反響が寄せられている。

 煌びやかな装飾が施された白の衣装で臨んだ17歳の吉田。冒頭に3回転アクセルを難なく成功させると、会場から大きな拍手と歓声が巻き起こった。続くダブルアクセル―3回転トウループの連続ジャンプも見事に着氷。乱れることなくこなしフィニッシュすると満足そうな表情を見せて、会場の歓声に応えた。

 実際の演技映像をISU公式YouTubeチャンネルが公開。海外ファンからは「美しいプログラムだった」「本当に素晴らしい」「衣装も素敵」「彼女はジュニアなの?」「最高の3A」「ワンダフルなアクセルジャンプ」と称賛が相次いだ。吉田はシリーズ2連勝。島田麻央、中井亜美とともに、12月に行われるジュニアGPファイナル(トリノ)の出場権を手にした。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集