[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

F1日本GPで女性ファンが涙 レーサーと愛溢れる対面に海外感動「見た中で最も美しい」

鈴鹿サーキットで3年ぶりに開催された自動車レースのF1日本GPは9日、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)の優勝で幕を閉じた。今季限りでの現役引退を表明しているセバスチャン・ベッテル(アストンマーチン)は6位。最後の鈴鹿へ感謝を示していたが、期間中には日本の女性ファンと交流。感激して涙するファンの姿が動画で公開されると、海外ファンからは「とっても素敵だわ」「セブ見た瞬間感情溢れてたね」などと反響が集まっている。

F1日本GP、客席のファンへ手を振るセバスチャン・ベッテル【写真:ロイター】
F1日本GP、客席のファンへ手を振るセバスチャン・ベッテル【写真:ロイター】

引退表明のベッテルが日本のファンと交流

 鈴鹿サーキットで3年ぶりに開催された自動車レースのF1日本GPは9日、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)の優勝で幕を閉じた。今季限りでの現役引退を表明しているセバスチャン・ベッテル(アストンマーチン)は6位。最後の鈴鹿へ感謝を示していたが、期間中には日本の女性ファンと交流。感激して涙するファンの姿が動画で公開されると、海外ファンからは「とっても素敵だわ」「セブ見た瞬間感情溢れてたね」などと反響が集まっている。

 最後の鈴鹿。8日の予選では「アリガトウゴザイマス、スズカ」とアタック後の無線で日本語を話すなど感謝を示していたベッテル。期間中には、招待された日本の女性ファン2人と交流していた。

 アストンマーチンのカラーであるグリーンのポロシャツとスカート姿の女性。パドックまで導かれ、実際のタイヤを持ち上げるなどしてスタッフと交流していた。テーブルに座っていたところに日の丸はちまきをつけたベッテルが現れると、1人は涙。感極まった様子のまま記念撮影していた。

 実際の映像をアストンマーチンF1公式ツイッターは「我々が尋ね、あなたたちは約束を果たした。彼女たちの信じられないほど素晴らしい衣装をスタンドで見た後、熱心なファンをパドックへ招待し、支援への感謝を伝えた。これがそこで起きたこと」と文面に記して公開した。

 F1への愛が溢れる女性の姿に、感動した様子の海外ファンからは「今日見た中で最も美しい」「これは素晴らしいね。涙が出たよ」「夢だわ」「可愛すぎる。泣いた」「とっても素敵だわ」「観客は信じられないほど素晴らしかったよね」「セブ見た瞬間感情溢れてたね」などと涙した女性たちへの反響が集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集