[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、8回の降板場面で見られた一瞬の表情 可愛いと話題「ヘロッヘロの大谷サン」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地アスレチックス戦に「3番・投手兼DH」で投打同時出場し、8回2死までノーヒットノーランの快投。8回2安打1四球無失点10奪三振で自己最多15勝目を挙げ、史上初の投打規定到達にあと1イニングに迫った。自己最長8イニングで108球を熱投し、マウンドを降りる際に一瞬だけ見せた表情が話題になっている。

アスレチックス戦で15勝目を挙げたエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
アスレチックス戦で15勝目を挙げたエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

108球熱投直後の表情に「可愛い」の声

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地アスレチックス戦に「3番・投手兼DH」で投打同時出場し、8回2死までノーヒットノーランの快投。8回2安打1四球無失点10奪三振で自己最多15勝目を挙げ、史上初の投打規定到達にあと1イニングに迫った。自己最長8イニングで108球を熱投し、マウンドを降りる際に一瞬だけ見せた表情が話題になっている。

 大記録を予感させる108球だった。初回先頭で四球を出して以降、ノーヒットピッチを続けていた大谷。しかし、8回2死にカペルに初安打を打たれ、連打で一、二塁とピンチを背負った。最後はなんとか三ゴロに切り抜け、無失点。すると、マウンドを降りる大谷はガッツポーズを作った後で一瞬だけ顔をしかめ、疲れとも悔しさとも取れる表情を浮かべた。ベンチに戻りながら捕手のスタッシが駆け寄ると満面の笑み。なんとも印象的なシーンだった。

 この様子は中継映像でも捉えられており、MLB公式ツイッターが紹介すると、表情を見逃さなかった日本人ファンから「何このポーズw」「思わず笑っちゃうよね」「ヘロッヘロの大谷サン、表情が物語るわねー」「可愛いなおい」などの声が上がっていた。メジャー史上日本人3人目となるノーヒットノーランは届かなかったものの、二刀流の快投は日本中に元気と笑顔を作り上げた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集