[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本男子が白星発進! イランに3-0、張本智和は格下153位に苦戦も…逆転に雄叫び

世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)が30日、中国・成都で開幕し、男子グループリーグ初戦に臨んだ世界ランク3位の日本は、同31位のイランに3-0で白星発進した。チーム最年少19歳のエース・張本智和(IMG)は格下相手に苦戦するも、逆転勝利で貢献した。12年ぶりにメダルなしに終わった前回2018年大会のリベンジを狙う大会。次戦は10月2日に同20位のルーマニアと対戦する。

世界卓球団体戦、第2試合で雄叫びを上げる日本の張本智和【写真:浜田洋平】
世界卓球団体戦、第2試合で雄叫びを上げる日本の張本智和【写真:浜田洋平】

世界卓球団体戦が開幕

 世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)が30日、中国・成都で開幕し、男子グループリーグ初戦に臨んだ世界ランク3位の日本は、同31位のイランに3-0で白星発進した。チーム最年少19歳のエース・張本智和(IMG)は格下相手に苦戦するも、逆転勝利で貢献した。12年ぶりにメダルなしに終わった前回2018年大会のリベンジを狙う大会。次戦は10月2日に同20位のルーマニアと対戦する。

 第1試合、全日本王者の21歳・戸上隼輔が先陣を切った。ノシャド・アラミヤンを相手に第1ゲームを11-8で先取すると、第2ゲームでも攻撃の手を緩めず11-5と連取。第3ゲームは序盤リードされる展開も最後は逆転し、初の団体戦出場で日本に先勝をもたらした。

 第2試合には張本が登場。ノシャドの弟ニマ・アラミヤンと対戦した。世界ランク4位の張本だが、同153位の相手のYGサーブに苦戦。第1ゲームは8-11で落とした。第2ゲームも接戦となったが、12-10と意地で取り返した。これで勢いづいた張本は雄叫びを上げながら気迫のプレー。続く第3ゲームを11-4、第4ゲームを11-8と逆転し、3-1で勝利した。

 第3試合は最年長の25歳・及川瑞基がホダエイと対戦。ともに2ゲームずつを取って迎えた勝負の第5ゲームを制し、昨季のTリーグ年間最優秀選手がこの試合をものにした。出場した3人の平均年齢は21.7歳。新生ニッポン男子がストレート勝ちを果たした。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、4年ぶりの開催となる世界最強国決定戦。前回18年大会は張本の敗戦もあり、6大会連続メダル獲得はならなかった。長年代表を引っ張ってきた水谷隼が引退し、東京五輪男子団体銅メダルメンバーの丹羽孝希がインフルエンザで直前に出場辞退。代表は各国5人だが、張本以外初出場の日本は4人での戦いを強いられている。

 男子32、女子28の国と地域がエントリー。30日からグループリーグ(男子7組、女子6組)が行われ、上位16チームが10月5日からの決勝トーナメントに進出する。対戦国とシングルス5試合(3勝先取)で勝敗を争い、各対戦3人が出場。3ゲーム先取で行われ、第1、2試合に出場した2選手はたすき掛けで第4、5試合にも出場する。

【日本男子のグループリーグ】()内は世界ランク
日本(3位)
香港(12位)
ルーマニア(20位)
イラン(31位)
ハンガリー(39位)

▽日本代表メンバー
張本智和(IMG)
戸上隼輔(明大)
及川瑞基(木下グループ)
横谷晟(愛知工業大)

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集