[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

17歳新星の女子高生ゴルファー 身長175cmの馬場咲希は夢も大きく「海外メジャーV」

国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス第3日が21日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。19位から出た馬場咲希(日本ウェルネス高2年)は、1バーディー、1ボギーの72で回って通算1アンダー。順位は22位に落としたが、同組の36歳・横峯さくら(エプソン)を上回る飛距離と高弾道のショットで会場を沸かせた。身長175センチで将来の夢は「海外メジャー優勝」。伸び盛りの17歳は全米女子オープン日本予選会を突破しており、6月2日から本大会に臨む。

ブリヂストンレディスでプレーする17歳の馬場咲希【写真:Getty Images】
ブリヂストンレディスでプレーする17歳の馬場咲希【写真:Getty Images】

ブリヂストンレディス第3日

 国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス第3日が21日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。19位から出た馬場咲希(日本ウェルネス高2年)は、1バーディー、1ボギーの72で回って通算1アンダー。順位は22位に落としたが、同組の36歳・横峯さくら(エプソン)を上回る飛距離と高弾道のショットで会場を沸かせた。身長175センチで将来の夢は「海外メジャー優勝」。伸び盛りの17歳は全米女子オープン日本予選会を突破しており、6月2日から本大会に臨む。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 女子ゴルフ界に高身長の新星が現れた。ドライバーの飛距離は270ヤード、アイアンショットも得意。第2日を68で回った馬場は密かに思っていた。

「この調子なら、優勝を狙えるかも。頑張ろう」

 だが、現実は甘くはなかった。この日はバーディーパットが決まらず、72でホールアウト。それでも、テレビで見ていた横峯とプレーできたことも含め、初々しくコメントした。

「(横峯の)いろんな技を見られて、衝撃を受けました。お話もさせてもらいました。キャディーをしていた私の父にも、横峯さんと(キャディーの)旦那さんが、『(1歳の)息子をプロゴルファーに育てるのはどうすればいいでしょうか』と聞かれていました(笑)」

 東京生まれで、5歳でゴルフを始めた。幼少期からコーチに習ってドローヒッターになった。しかし、中2から別のコーチにも指導を受けてフェードも会得したという。

「将来、海外にも挑戦したいので、フェードも打てるようにしました。夢は海外メジャー優勝。憧れはネリー・コルダ選手です」

 稲見萌寧と争い、東京五輪金メダリストになったコルダは177センチで圧倒的な飛距離を武器にする。全米女子オープンの会場では顔を合わせることになるが、馬場は屈託ない笑顔で言った。

「(決勝ラウンドで)コルダ選手と同じ組になるように上位に入りたいです」

 そのためにも勢いをつけるべく、今大会最終日は自身のベストプレーを目指す。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集