[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

投球フォームが“激似”の兄弟が同日登板 米話題「マジで一緒」「同一人物だろ」

米大リーグで19日(日本時間20日)、同じ日に登板した兄弟2人の投手が話題となっている。兄のエドウィン・ディアス(メッツ)はカージナルス戦に、弟のアレクシス・ディアス(レッズ)はガーディアンズ戦にそれぞれリリーフ登板。投球フォームが瓜二つで、米ファンからは「マジで一緒じゃん」「同一人物だろ」などと驚きの声が上がっている。

メッツのエドウィン・ディアス(左)とレッズのアレクシス・ディアス【写真:AP、ロイター】
メッツのエドウィン・ディアス(左)とレッズのアレクシス・ディアス【写真:AP、ロイター】

19日に登板したディアス兄弟が話題に

 米大リーグで19日(日本時間20日)、同じ日に登板した兄弟2人の投手が話題となっている。兄のエドウィン・ディアス(メッツ)はカージナルス戦に、弟のアレクシス・ディアス(レッズ)はガーディアンズ戦にそれぞれリリーフ登板。投球フォームが瓜二つで、米ファンからは「マジで一緒じゃん」「同一人物だろ」などと驚きの声が上がっている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 兄弟だとしても、ここまで似ているものなのか。同じ日に、別々の球場でマウンドに上がったディアス兄弟。注目されたのは投球フォームだ。セットポジションから上げた左足の高さやタイミング、左手の使い方もそっくり。ボールをリリースするまでの右腕の軌道や角度もよく似ており、投げ込んだボールも100マイル(約161キロ)と96マイル(約154キロ)。威力がありそうだ。

 兄のエドウィンと、弟のアレクシス。MLB公式ツイッターは、「ディアス兄弟」と文面で紹介しながら、2人の投球モーションを並べた投球動画を公開。米ファンからは「これはイケてるね」「マジで一緒じゃん」「球の動きね」「そっくりだ」「同一人物だろ」「全く同じだね」などと、瓜二つの投球モーションが注目を集めていた。

 この日は兄のエドウィンが1回2安打1失点、弟のアレクシスが1/3を投げて1安打1失点だったが、17日(同18日)にはともにセーブを記録。米紙「ニューヨークポスト」は「ディアス兄弟はここ25年で初めて、メジャーで同日にセーブを記録した兄弟になった」と快挙を伝えている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集