[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

衝撃の“股抜きスライダー”炸裂 ド軍右腕に「こんなの初めて見た」と米実況席も仰天

米大リーグ・ドジャースの投手が奪った“股抜き空振り”が現地で話題になっている。15日(日本時間16日)の本拠地フィリーズ戦、4番手のエンシー・アルモンテが投じたスライダーに、米放送局の実況は「こんなの初めて見ました」と驚嘆していた。

ドジャースのエンシー・アルモンテ【写真:Getty Images】
ドジャースのエンシー・アルモンテ【写真:Getty Images】

球が打者の両足を通過

 米大リーグ・ドジャースの投手が奪った“股抜き空振り”が現地で話題になっている。15日(日本時間16日)の本拠地フィリーズ戦、4番手のエンシー・アルモンテが投じたスライダーに、米放送局の実況は「こんなの初めて見ました」と驚嘆していた。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 ドジャース2点ビハインドで迎えた7回。27歳のアルモンテは、2死満塁のピンチを作ってしまう。ここで迎えたのは左打者デービッド・ヘレラ。カウント2-1から投じたスライダーは、急変化してヘレラの足元へ。キレのいい球にヘレラは崩れたスイングで空振りを喫したが、何とボールは打者の両足の間を通過したのである。

 まさかの“股抜きスライダー”に米実況席も「こんなの初めて見ました」と仰天していた。米カリフォルニア州地元局「スペクトラム・スポーツネット」のドジャース専門ツイッターは実際の映像を公開。すると米ファンからも「エゲツない」「今まで見た中で最もエグい空振り」「いま目撃していることを理解できない」「ワオ」などの声が集まった。

 今季ドジャースに移籍してきたアルモンテ。この後ヘレラを一ゴロに打ち取り、ピンチを切り抜けた。ドジャースは9回に逆転。5-4のサヨナラ勝利を収めた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集