[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

韓国出身・申ジエがホールインワン達成 自身3度目、飛び跳ねてキャディーとハイタッチ

女子ゴルフの国内ツアー・ほけんの窓口レディースは14日、福岡CC和白C(6299ヤード、パー72)で2日目が行われている。首位と3打差で出た申ジエ(韓国)がスーパーショット。2番パー3でホールインワンを達成した。ツアーでは自身3度目。両手を上げ、飛び跳ねて歓喜した。

申ジエ【写真:Getty Images】
申ジエ【写真:Getty Images】

ほけんの窓口レディース2日目

 女子ゴルフの国内ツアー・ほけんの窓口レディースは14日、福岡CC和白C(6299ヤード、パー72)で2日目が行われている。首位と3打差で出た申ジエ(韓国)がスーパーショット。2番パー3でホールインワンを達成した。ツアーでは自身3度目。両手を上げ、飛び跳ねて歓喜した。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 155ヤードの2番パー3。申ジエが放った打球は、ピン手前に着弾すると、そのままゆっくりとカップインした。ホールインワンを確認した申ジエは、両手を上げてキャディーとハイタッチ。飛び跳ねて笑顔を見せた。この時点で首位に2打差と迫った。

 申ジエのホールインワンは2014年の樋口久子・森永レディス、2020年の富士通レディース以来、3度目となる。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集