[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フィギュア界に4回転アクセル成功の男子選手が出現 世界衝撃「完璧」「加点つく出来」

フィギュアスケートの世界ジュニア王者、17歳のイリア・マリニン(米国)がついに4回転アクセルを成功させ、世界を驚かせた。練習中に挑戦し、綺麗に着氷。ほぼ完璧といえる出来に公式戦成功という前人未到の快挙に期待が高まる。各国のファンからも「イリアは本物ね」「これは世界初認定来る」「GOE加点がつくレベル」という声が上がっている。

フィギュアスケートのイリア・マリニン【写真:Getty Images】
フィギュアスケートのイリア・マリニン【写真:Getty Images】

世界ジュニア王者マリニンが練習で着氷、余裕すら感じさせるほぼ完璧な出来

 フィギュアスケートの世界ジュニア王者、17歳のイリア・マリニン(米国)がついに4回転アクセルを成功させ、世界を驚かせた。練習中に挑戦し、綺麗に着氷。ほぼ完璧といえる出来に公式戦成功という前人未到の快挙に期待が高まる。各国のファンからも「イリアは本物ね」「これは世界初認定来る」「GOE加点がつくレベル」という声が上がっている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 ついに“4回転の神”がやってのけた。上下黒のウェアで助走をつけたマリニンは前向きに踏み切ると、高いジャンプから圧巻の回転力を発揮。4回転半を回ると、着氷も大きく乱れることなく降りた。余裕すら感じさせる、ほぼ完璧な出来。静けさの漂うリンクで衝撃を走らせた。

 この模様を米国フィギュアスケート協会公式ツイッターが紹介。「やったねイリア! 今日、イリア・マリニンが『ジャンプ・オン・イット!』キャンプで4回転アクセル」とレポートし、フィギュア界にとっても貴重な映像を共有した。

 投稿には海外ファンから「スペクタクルね!」「驚くべき才能だよ」「オーマイガー!」「イリアは本物ね」「凄い!」「クレイジーだわ」「目を疑うわ」「これほど簡単なはずないのに。混乱してるわ」など寄せられ、完成度の高さに驚いた様子だ。

 また、映像を見た日本のファンからも「衝撃の4A」「ちゃんと回転足りてる」「完璧」「これは世界初認定来る」「圧倒的高速回転」「天才だね」「しかも美しく軽々と」「GOE加点がつくレベル」「朝から鳥肌」「時代は確実に動いてる」との声が上がった。

 フィギュア大国ロシアのメディアも紹介するなど、世界を驚かせた17歳。4月の世界ジュニア選手権ではSP88.99点、フリー187.12点、合計276.11点でいずれもジュニアの世界最高得点を叩き出して優勝した。3月のシニア世界選手権にも出場(11位)しており、来季はシニアの舞台で活躍が期待される逸材だ。

 インスタグラムでユーザーネーム「quadg0d(4回転の神)」を名乗り、これまでも4回転アクセル挑戦の様子を定期的にレポート。着実に完成度を高めていた。北京五輪でジャンプとして世界初認定され、羽生結弦が開いたフィギュア界の新たな扉。17歳には4回転アクセル成功という歴史的快挙に期待が高まる。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集