[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、名手も打球を見失うラッキー安打 薄暮が生んだ「消える打球」にSNS反響

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、本拠地レイズ戦に「3番・DH」で先発出場。1点を追う4回の第2打席で幸運な中前打を放った。その後逆転のホームを踏み、ツイッター上のファンからは「消える打球」「薄暮で見失ったのか!」とコメントが集まった。

1回に右飛に倒れたエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
1回に右飛に倒れたエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

レイズ戦に「3番・DH」で先発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、本拠地レイズ戦に「3番・DH」で先発出場。1点を追う4回の第2打席で幸運な中前打を放った。その後逆転のホームを踏み、ツイッター上のファンからは「消える打球」「薄暮で見失ったのか!」とコメントが集まった。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 レイズの中堅手が打球を見失うほど高く上がった。4回1死一塁の第2打席、大谷は相手先発スプリングスの変化球に泳がされた。高々と打ち上ったボールはセンター方向へ。しかし、名手キーアマイヤーは両手を広げ「ボールはどこ?」のポーズ。慌てて右翼手フィリップスが飛びつくも及ばなかった。幸運な形で中前打となり、5番ウォルシュの6号逆転3ランで生還した。

 薄暮の時間帯で生まれたこのラッキーな安打にツイッター上の日本人ファンも反応。「大谷くんついてるぅ」「通天閣打法」「ボールを見失ったか」「薄暮でレイズの守備が見失ったのか!」「消える打球を披露」などとコメントが集まった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集