[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

無敗のモハメド・アリ孫、今度は大の字にぶっ倒す初回KO劇で米驚愕「美しいコンボだ」

ボクシングの元世界ヘビー級王者モハメド・アリの孫として知られるニコ・アリ・ウォルシュが4月30日(日本時間5月1日)、米ラスベガスで行われたミドル級4回戦でアレハンドロ・イバラ(ともに米国)に1回KO勝ち。デビューからの連勝を「5」に伸ばした。相手の戦意を一瞬で奪った強打には、「美しいコンボ」「シンプルに美しい」などと米ファンから驚愕の声が集まっている。

ミドル級4回戦、1回KO勝ちを決めたニコ・アリ・ウォルシュ【写真:AP】
ミドル級4回戦、1回KO勝ちを決めたニコ・アリ・ウォルシュ【写真:AP】

ウォルシュはデビューから5連勝

 ボクシングの元世界ヘビー級王者モハメド・アリの孫として知られるニコ・アリ・ウォルシュが4月30日(日本時間5月1日)、米ラスベガスで行われたミドル級4回戦でアレハンドロ・イバラ(ともに米国)に1回KO勝ち。デビューからの連勝を「5」に伸ばした。相手の戦意を一瞬で奪った強打には、「美しいコンボ」「シンプルに美しい」などと米ファンから驚愕の声が集まっている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 豪快なKO劇だった。1回残り約20秒、ウォルシュが左、右とぶん回した両腕が相手の顔面を捉えた。まともに食らったイバラは、後ろ向きに大の字でキャンバスに倒れこんだ。戦意はほぼ残っていない。大歓声の中、レフェリーが試合を止めて21歳の勝利が決まった。

 トップランク社公式ツイッターは、リング下の至近距離から撮影したKOシーンを映像で公開。これに米ファンも反応し、「左そして右。良い夜だ」「美しいコンボ」「信じられないパワーだ」「見続けてしまう」「シンプルに美しい」「孫が祖父のように戦っている」などと反響が集まった。

 ウォルシュはこれでデビューから5連勝(4KO)。英ラジオ局「トークスポーツ」は試合後のインタビューを紹介。「これは努力したから起きた」「カウンターを狙っていた。それができた」などと語っている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集